« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月30日 (日)

まじめな話

人は見かけによらないといいますが、ほんとにそう。

今日は思いがけず、前から顔見知りだったけどもあまり話したことのなかった顔ぶれで長く話す機会があって、それを実体験しました。

いやいや、人は話さないとダメですね。第一印象でそのまま判断してしまうとえらい損をしてしまう気がします。クールなように見えて話してみると実はものすごく熱い人だったり、逆にいつもおちゃらけてるのに実はものすごく物事を考えている人だったり。

自分についてもそうです。なぜか大抵私は話かけづらい感じの壁があるみたいで、色々知っていってもらえるようになると「美保ちゃん、それでいいのん?そんなキャラで?」みたいな、最終的には人が心配してくれるぐらいにぶっ飛んでるらしいです。(自覚症状がないのは問題ですよね・・・。困った。)知っていってもらわないといつまでも自分の自然になれないし、自然でいられないことはストレスになりますから、その環境を整えるためにも「会話」や自分の「プレゼンテーション」の能力が必要になってくると思います。

そういった意味で、今日はお互いを知り合えたのですごぉ~く有意義な時間を持つことができました。見かけによらない人だらけでとっても面白かったです。

あとは、私ってつくづく「人が好きなんだな」って気づきました。知り合えることがとってもとっても嬉しいです。

| | コメント (31)

2006年4月28日 (金)

水について

これまで、スケジュール的に営業時間内に入ることができなかったプールのあるジムに行ってきました。

リハーサルやなんやかんやでいつもてんてこまいだったのですが、ようやく今日は午前中の開演前に余裕があったんです。で、久しぶりにだら~っとするクロールがとっても気持ちよかったんです。クロールがこんなに気持ちがいいものとは・・・。選手時代、ウォーミングアップでする競泳に苦手意識があったのに。今日の水は軟らかくて軽くて、今日のように軽く流すにはもってこいな感じでした。

ご存知の方もいるかと思いますが現在公演中のマッスルミュージカルで泳いでいるプールは、まさにテレビで紹介されている通り「巨大水槽」というのがぴったり。幅が3メートルなのでさすがにクロールはできません。やったとしても片手を一かきだけ。それでもう反対側の壁に着いちゃいますから。この巨大水槽は設定上私達の棲家なのですが、なんだかとっても愛着が湧いていい感じになってます。水質が私好みとでも言うのでしょうか。身体に手に足に水が馴染みます。ちょっと重めで、スカーリングを掻くとしっかり手に引っかかってくれます。でもクロールは無理なので、明日も両方のプールで泳いじゃおう。

水の中はやっぱり好きだな。いろんな感覚にまだまだ出会えて、また楽しくなっちゃいました。

皆さんにとっては、ちょっと不思議なお話!?よく泳がれる方にとっては「あーわかるわかる」なお話。でした。

| | コメント (1)

2006年4月27日 (木)

兄弟発見

以前にお気に入りの携帯電話について、このブログ上でその思いを熱く語らせて頂いたことがありますが、今日はその第2弾!

今まで1度も見たことがなかったのに、初めて私と同じ携帯電話を持っている人を見かけました。しかも今日に限って2回も!さらにはその2回とも私と同じ色!!

なんだか異常に嬉しくなってしまって(笑)。「おー、兄弟。ここにいたのか。」みたいな気分になるんですよねー。

人の手の中にあるあの独特のフォルムを客観的に見て・・・やっぱり最高でした。ちょーかわいい。

でもひとつ忌まわしい出来事が。大切に扱ってきたのにもかかわらず、1度だけ地面に落としてしまうという失態をやらかしてしまいましてですね、角のところに小さいけれどもしっかりとした亀裂が確認できます。これは悲しいー。

もう落とすものかと固く心に誓いました。

今度は違う色を持ってる人を見てみたいです。どんな風に思うのかの予想としては「おー、友よ。ここにいたのか。」でしょうかね。ふふ。楽しみぃ。

| | コメント (1)

2006年4月26日 (水)

最近浦島太郎

最近テレビや新聞を見ていません。世間の流れにかなり乗り遅れているのではないかと心配しています。

なので電車に乗った時が勝負時。人の新聞を盗み読み!?(人聞き悪いっすね。)いや、たまたま目に入るところに新聞がおありあそばしになっていたのでちょっと読んでみたりとか。

明日も電車の目の前の人が新聞読んだはらへんかな・・・(笑)。

| | コメント (1)

2006年4月25日 (火)

初日の舞台

すいません。あまりにもバタバタしていてブログの更新ができずにおりました。

遅ればせながら、マッスルのゲネプロ&初日のことについて回想日記を書いていこうと思います。

いやはや。緊張しました。久方ぶりの顔が引き攣るような緊張感(笑)。でも、すごーくその状況にいる自分が楽しくて面白くて、もーゾクゾクしちゃいました。

「選手をやめたら、こんな胸が飛び出てきそうなぐらいドキドキするようなことはないだろうな・・・」と思っていたので、だからこそ余計に嬉しい感じ。

公開ゲネプロ(←意味を教えて下さって有難うございました。スバラシイ!)と初日の舞台にはたくさんの方が観に来て下さっていて、その観客の方との距離の近さがとても新鮮に感じられました。競技の時はプールと観客席が離れていたので、拍手や歓声は聞こえましたが、観客の皆さんの顔の表情までは見られなかったんですね(今回なんて犬になってますから、皆さんの匂い嗅いじゃいますからね。)。役者さんが舞台に出るとそのライブ感が忘れられなくなってしまうと聞きますが、私もちょっとそこんところかじったというのかなんというのか・・・ハマりますね。すごく、ほんとにすごくいい機会を頂けたことに感謝です。

マッスルは進化し続け、演出もどんどんいいものへ、いいものへと変わっていきます。今も本番と平行しながらリハーサルを続けていますので、1度足をお運び頂いた皆さんも、もう1度来ると、また違ったM DOGSが観られると思いますので是非是非劇場に遊びに来て下さい。シンクロも競技では観られないものが観られますから!これってちょっとクリオネっぽくない!?と自分で思ってます。なんのこっちゃわからない人も観るべし、観るべしっ!

| | コメント (3)

2006年4月21日 (金)

げねぷろ?

いよいよゲネプロですー。

ゲネプロとかって、ちょっと業界用語を使ってみたりしてますが、実はなんの略だかわかっていない私。とにかく関係各位の方々をお呼びして、公開リハーサルをするということなんですけどね。

うわー。とうとうここまで来てしまいました。なんだかあっと言う間。

これまでお世話になった方々が皆さん駆けつけて下さるとのことを聞いて、本当に有難くて。私がこの日を迎えるまでに、どれだけ多くの方々が支えてくれていたのか。だからこそ、頑張らなくてはと心の底から思います。

皆さん。あつかましいお願いですが、明日の成功と、そしてそれからの舞台の成功をお祈りしておいて下さいませんか?力もらってちょー頑張りまっする。

| | コメント (4)

2006年4月19日 (水)

観てのお楽しみ

今日のリハーサルの合間に、マッスル専属のヘアメイクさんに髪をカラーリングしてもらいました。

衣装の色(M-DOGSなので犬)に合わせて、全員のメンバーさんが一人ずつそれぞれに髪の色を変えるんですけど、今回の私はその中でも最もノーマル色。ベージュ系の落ち着いた明るさになりました。私の髪質ってパーマも色も入りやすいみたいで、短時間で綺麗にカラーリングが終了。

その中で最もノーマルってところがミソ。メンバーさんの中には、自分がこの世に生を享けて絶対にしないと言い切れるぐらいの髪の色の人が何人もいます。が、面白いことにちゃんとイメージに合ってるんですよね。不思議。

でも、行き帰りの電車や移動が問題。春なのに、ニット帽ですっぽり隠さないとホントびっくりされるから。

どんな髪の色の人がいるのか、それは観てのお楽しみってことで。ふふふ。

| | コメント (0)

2006年4月18日 (火)

コーヒー

私、コーヒーが大好きで寝る前でも普通に飲んじゃいます。で、全然普通に3秒寝できます。私にとってのカフェインは大して眠気覚ましになりません。

今日もこのブログを書きながら、傍らにコーヒーを置いています。本当はブラックの方がいいんですけど、甘ーいのんが飲みたくってお砂糖入りにしてしまいました。はぁ・・・落ち着くぅーって感じ。このひとときが明日への活力になります。

とは言え、気持ちだけではどうにもならないことも。

かなり身体が凝り固まってしまっていて、とっても動きが悪い自覚症状有り。何かの拍子にギクっといってしまいそうな程なので強行メンテナンスに行って来ました。(毎度おなじみマッサージです。今回も相も変わらず、うとうとしながら身体ピクつきました・・・)深夜までやってるのってすごく助かります。

少しほぐれたし、コーヒー飲んだし、これで明日も大丈夫でしょう。

あー。時間ができたらすっごく美味しくてゆっくりできるカフェに行きたいな。最近はお持ち帰りばっかりやし。

| | コメント (1)

2006年4月17日 (月)

報告日記

ブログ再会ー。

合宿から帰ってきて、今日からシアターでの練習になりました。横浜に行く日は必ずと言っていいほど雨です。9割ですよ、本当に。これはすごい確率。なんかブログでは雨と寒さの話が多いような気がするな・・・。ま、その話は置いといてですね

合宿期間中にシアターもすっかりいい感じに仕上がっていました。いよいよ本番間近のムードが漂い、練習も佳境を迎え力が入ります。と思いきや、プールの方はボイラーが今日はご機嫌斜めだったらしく、午前中水温が下がってしまっていて「久しぶりのプールなのに今日はだめなのかっ!?」ってことになっていました。が、夜には水温もなんとか入れるぐらいまで上昇し、水の感触を確かめることが出来ました。かっぱじゃないけど、やっぱり水に入ってないとなんだか調子でないんですよね。だから身体が元に戻った感じ。よかったよかった。そのかわり、水温が低かったので唇がちょー紫色になってましたが(笑)。

そうだ。報告忘れてた。

合宿の報告。今回の合宿は実り多かったと思います。メンバーの皆さんとも長い時間一緒にいたので色んなお話ができましたし、不得意な陸上練習にもすごく集中できたし。少しのことでも、何かいい変化があれば自信につなげて行こうと思っているので、その点においてとても有意義な時間でした。宿泊施設も練習場所のホールもとても使い勝手がよく、それについても◎。でも、まだ失敗するところが詰めきれていないので、そこは残りの日数をどう過ごすかにかかっています。

さぁ、明日もがんばろ。おやすみなさい。

| | コメント (2)

2006年4月13日 (木)

本格山ごもり

なんと私。明日から山ごもりしてきます。マッスルの合宿なんです。

予定表を見れば、いつしか初日まであと10日。そう、残りわずかな限られた時間なのです。

あーもう、ドキが胸胸。

とは、先輩がよく試合前に言っていた自分を落ち着かせるためだと言う古典ギャグ。でも私も今そんな心境です。

もっとリアルに舞台の幕が開く直前の緊張感をイメージしたり、ありとあらゆる起こり得ること全てを想定してその対処法を見出しておかなければ・・・。

それが出来ていなければ、きっと足がすくんでまともに立っていられない気がします。そんなのはイカンです。楽しみにして観に来て下さる方に失礼ってもんです。

合宿期間は短いですが、だからこそ本当に集中するでー。

それにしてもこんな気分になるのは本当に引退して以来だ。せっかく、長年かかって編み出した(ほんまかいなっ。あ、自分で一応つっこんどきました。)緊張を少なくするための心と身体の持って行き方を使わない手はないということで、ほんと明日からさらに出力上げて頑張ります。

皆様。山ごもりなのでブログしばし(本当にしばし)お休みしますが無事戻って来ますからぁ~。そのあかつきには、報告ばっちり致します。またよろしくお願いしますです。

| | コメント (3)

2006年4月12日 (水)

季節の変わり目

あー。気付けばまたこんな時間になっているー。

どーもこんばんわです。

今日も雨でしたね。お陰様で靴も立派にびちょびちょになられまして、ストッキング茶色ぉーなりました。はーい、ありがとー。

季節の変わり目なのでしょうがないと言えばそれはそうなんですけど、やっぱり雨の日ってなんかやだな。色んなことがおっくうになります。せっかく上がりかけた気温もあっという間に下がるし。桜も残りわずかになってしまうし。

雨の日が楽しくなるアイテムでも考えて乗り切ろ。ではおやすみなさい。(みじかっ!!)明日に乞うご期待!

| | コメント (1)

2006年4月10日 (月)

あんちえいじんぐ

今日、満足の逸品を購入しました。それは何かと言いますとただの「メイク落とし」なんですけどね。しかし。これがただモノじゃないんです。なんとアンチエイジング効果のあるメイク落としなんです。いまから説明書を読むので、どういう効果があってアンチエイジングに結びつくのかはナゾなんですが。(ブログ書く前に読んでおけ?)

男性の方にはあまりピンとくるお話じゃないかもしれませんが、私もついにこの「アンチエイジング」というワードに反応を示してしまいました。このメイク落としのシリーズにはいくつかパターンがあって、それぞれ「さっぱり」「しっとり」「もっとしっとり」みたいな感じで使用感が分かれて記されています。で、自分の肌質に合った、あるいは好みの使用感を選べるようになっているんですけど、その中に「アンチエイジング」ってやつが並んでおりまして。そのシリーズの中でそれ一つだけ価格設定が高いのにも関わらず、「これがいいです。これ下さい。」と迷わず選択。

年相応の美しさ、つまりは年を重ねるからこそ滲み出るほんのりとした雰囲気はもちろん素晴らしく、私もそんな女性のイメージをいつも思い描きつつ過ごしているんですけど、でも、でもっっ!女心としてはやはりいつまでも若々しく綺麗でいたい。自分磨きを「まーいいや。」で妥協していると、それこそ滲み出るものがほんのりでは済まない気がする・・・。思い込んだら手は早いうちに打っておいた方がいいということで今日のチョイスになった訳です。

見た目ばっかり繕っても、それに見合うような内面が伴ってないと素敵な女性らしい雰囲気なんてなかなか出ないと思いますが、「綺麗になろう」という努力って内面磨きにも一役買っていると私は思うんですよね。と、今日の自分を肯定してみたり。

とどのつまり、ちょびっとだけ年齢を意識してお買い物しました、のお話でした。今年いよいよ三十路に突入ってことで、さらに大人の魅力全開で頑張ります。

P.S  ブログを書いていると皆さんから貴重で大変有難いアドバイスを頂けたりして、ほんといーですね。なんかすごい嬉しいです。

| | コメント (1)

2006年4月 9日 (日)

目覚まし無しの日

皆さま。コメント頂いて有難うございます。しかも海外からまで。なんだかグローバルだわー(笑)。ますますやる気出ます。でも最近ちょっととびとびなんですよね、ブログ。毎日更新が目標なのに何か最近ほんっと眠たくて。文章打ってたらマジで「ああああああああああああああああああ」ってなってるんです(困)。打ってしまったあと気がついて、いちいち「ああああああああああああああああああ」の文字を消すのも手間だし、で、読み返したら誤字脱字だらけだし、結局「こりゃ出直しだっ」という内訳になっておるんです。はい。パソコン開けるまでにだらだらするとこういう結果になるので、そこ、早く済ませちゃいます。

明日はオフだー。いえーい。目覚まし無しで起きるのって幸せ・・・。でもそういう時に限って、いつものサイクル通りに目が覚めたりするんですよね。これには自分にカチンときますね。「なんでやねんっ」って、ツッコミの王道中の王道で自分をツッコミたくなるぐらい腹が立ちます。

はー。とにかく明日は心も身体もリセットしよう。

身体を休めるのはもちろんですが、特に心の方。これがうまくリセットできないと本当の意味での疲れってとれませんもんね。ずっと蓄積されていくと人に対しても思いやりがなくなるし。顔の相もちょっときつい感じになったり。オダギリジョーさん出演の某カード会社のCM、私すごく好きなんですけど、時々とある場面で出てくる自分のカードの選択肢がちょー性格悪い言葉ばっかりの事があります。我ながら「うわー私って!?」と自己嫌悪になるときありますから。こんなことが起こらないように、ぽかーんとゆったり過ごしてほぐしてあげなくちゃって思います。

目覚まし無しで起きた後はなにしよっかなー。なーんか考えてると楽しくなってきた。

| | コメント (2)

2006年4月 8日 (土)

マイリスト

今日は、久々に外食をしました。満腹感と美味しかった記憶の余韻で、今リッチな気分でブログ開いてます。

今日食事に一緒に行ったメンバー全員(と言っても私を含めて3人ですけど。今日もお世話になりましたー)が、朝ご飯を食べてからそれ以来ずっと食べ物を口にしないまま時間が21時半を過ぎていたので、お腹ぺこぺこ状態。あー違うっ。こんなんじゃない。ぺこぺことか、そんなかわいい言い回しじゃ表現としてゆる過ぎます。お腹げっそり状態。それか、お腹ぎゅるるる状態。なーんかイマイチ。お腹一反もめん状態・・・。うわ~、やめとけばよかった。私には無理な挑戦だったようです。悔。

話を戻して、行ったところは銀座のとある地下のレストラン街なのですが、そのお店だけが屋台風で異国情緒満点。タイ料理屋さんでした。食欲をそそる匂いに誘われラストオーダー15分前に滑り込み。辛かったんですけど、今日はそれにもひるむことなくパクパク、ゴクゴク。一気にたのんで一気に食べ切ったという感じ。はー美味しかった。結構クセのある香草好きだわ。と、今日改めて思いました。

今日のご飯の食べ方、なんだかとっても気分にフィットしていていい感じでした。「お腹の減りが半端じゃない」「時間も遅く、明日が早い」「身体が少し塩分を採りたがっている」「ちょっと寒い」などなど。これを前提として・・・

食事が運ばれてくるタイミングの早さもポイント高し。温かいものは、熱々なのが好きなのでそれも合格。猫舌だけど、熱いのを頑張って食べるのが「食べてる」って感じられていいんです。味は、やっぱり最近お疲れ気味なのかな・・・ちょっとしょっぱい目だったのがたまらなく美味しかったし。長居は無用で、ガツガツ食べて、おいしー!!って連呼して「はい、お勘定」。このスピーディーさも○でした。2回続けてオーダー意外のものが運ばれて来たけど、そこだけ。

私、あんまりお店のこととか知らないので、これから知っていこうと企んでいる最中です。今日はしっかりリストの中に入れよっと。

| | コメント (3)

2006年4月 6日 (木)

今日は水のお話

今日は感動的な一日になりました。

午前中に、これまでプールの工事をしていたシアターへ(シアターに行くのは丸々1ヶ月ぶり)。初日を迎えるにあたっての撮影や色々準備しなければいけないことをばばばーっと済ませてしまうためです。そしてもう一つ。これがメインイベント。なんとっ!プールの完成を本日この目で確かめてまいりましたー。

ちょー感動(涙)。全貌は見てのお楽しみということでまだ明かせませんが、皆さんも見たらきっとぶったまげますよ。

水って本当に不思議な力を持っているように思います。ただそのプールを眺めるだけでも落ち着いてくるんです。壁は真っ白に塗ってあるのに、透明なはずの水がなぜか綺麗な淡い水色に見えて。あっ!?だから水色っていう色の名前になったのか?

マッスルメンバーの皆さんも共に初めてプールを見る現場にいたので、それぞれに「すっごー!」とか「この水槽に負けない舞台パフォーマンスしないとな」とかかなり盛り上がりました。その中の一人の方が「部屋にこれ置きたいな・・・」というコメントを。眺めてると見飽きないからだそうなのですが、確かにそれには私も同感。でも水だけで22t(トン)あると聞いているのでマンションだったら間違いなく底抜けてると思います。

私を含めるシンクロメンバー。それからそのプールで泳いじゃいました。1日も早く完成したプールで泳いでみたかったので、全員かなりご満悦。アクリル素材で水中の中身が丸見えなので、「息苦しくても、以前のように気をぬいちゃあいけないな」と皆で言い合いました。苦しい時の水中の顔って、ほんとにヤバイと思うんです。なんとなく感じとしては、ストッキングを頭にかぶって引っ張ったみたいな顔っていうのん!?これってちょっとマッスルファンを無くしそうでしょ?小さいお子さんが観に来て下さったときに「あのおねえちゃん達の顔が怖いから帰りたい」とかなったら、ほんとへこむ。

あー。初日まで時間も迫ってきたー。今日でまた気持ちを新たにモチベーションも上がったところで「がんばりまっするっ」。←(すっかりその気でしょ、私。ふふふ。)

| | コメント (2)

2006年4月 4日 (火)

至福の時

「肉体が悲鳴を上げる」とはよくいったもので、ここのところ私の身体からも悲鳴がしょっちゅう上がってました。しかも、ぎゃーぎゃーうるさいぐらい。

どんな風にかと言いますと、先ず階段がその最たるもので、たったの3段登っただけで乳酸(筋疲労物質)がばぁーっと出てきて、あまりの足のだるさに次に足を運べなくて昨日なんて4回つまづきました。幸いコケるのだけは免れ、ほっ。腰も肩もぱんぱん。腕もだる重~いし。「こりゃまずいっ」ってことで、たった今マッサージに行って来て無事帰還致しました!

お陰様で「あ~気持ちえ~。」と身体がゆっております。

はじめ1時間コースをお願いしていたのですが、1時間経っても腰の張りがあまりにもひどいので時間延長をして徹底的にほぐしてもらいました。おしりや腰の張りがひどいということは=足の疲れが相当溜まっているということらしく、足もなるほど!の痛烈な痛さ。でもだんだんほぐれてきて、いたきもちよーくなってきて、眠くなってきて・・・。マッサージしてもらいながら寝るのってほんと至福の時ーーー!なんだかすごーい贅沢な気分になるし。ちょっと恥ずかしかったのが、ウトウトしてる時に私ってよく「びくっ!?」って身体がぴくつくんですけど、それやっちまいました。マッサージのお兄さん。びっくりさせてごめんなさいでした。

明日も盛りだくさんなスケジュールだけど、階段ではきっとつまづかないと思います。しっかり足を上げて歩きますよん(笑)。さて、乳酸出るのは階段の何段目ぐらいからになるか実験だ!

| | コメント (2)

2006年4月 2日 (日)

初。岐阜県上陸。

今日は「シンクロビクス」のイベントで初めて訪れる地へ行ってまいりましたー。岐阜県です。

午前と午後の2部構成で、午前がご婦人対象、そして午後がちびっ子対象のタイムスケジュールだったんですけど、今日一日を通してこのイベントはか~な~り熱かったです。

私が関わらせて頂いたミズノさんのアクアフィットネスのイベントで、初の東海地区での開催になった今回。会場となったプールはとても立派で、設備も整っていて、ここに通われている参加者の皆さんの泳力がとにかく素晴らしくてびっくりしました。最初軽く準備体操をして「ウォーミングアップを行きますー。向こうまでの25メートルをなんの泳ぎでも結構ですので、しっかりと動かして身体を温めていきましょー!では1列目、よーい、ごっ!!」と声を掛けたら、飛び込みはすっごい綺麗で遠くへ入水できるし、浮き上がって泳ぎに入るとフォームが大きくてスムーズで早いし。こりゃ私よりもしかして早い?ぐらい、皆さんのその姿を見て自分の泳力に不安を感じましたね(笑)。ちびっ子も同様。ちびっ子は選手コースの子達が大半だったようで、中には全国で優勝した実績の持ち主もいたりして。エクササイズに入っていくと、水の捉え方が上手なせいか呑み込みが早いんです。初めてで、しかも1時間程の時間内にこんなに高いレベルで技を完遂できるのは本当に感動的でした。周りで見て下さっていたイベント関係者や、観客の皆さんからも思わず拍手が・・・!!参加者の皆さんの顔の表情が豊かでとっても輝いていました。それを見るだけで私はすっかり骨抜きに。「来てよかったわぁ~」ってホンマに思います。今日はちびっ子の方で、幼稚園の年長さんもいてそれには和ませてもらいました(笑)。「そのかわいい姿に目を細める」っていう表現がありますけど、完全に私も目、細なってました(笑)。

話をシンクロビクスに戻して。「シンクロビクス」とはアクアビクスにシンクロの技の要素を掛け合わせたようなエクササイズなのですが、アクアビクスと何が違うかというと、全員で一つのプログラムを完成して終わるのです。アクアビクスは、例えば45分間のセッションがあればインストラクターがプールサイドで水の中の動きをして、参加者の皆さんはそれをずっと見ながら動き続けますよね。シンクロビクスは、水中でウォーキングしたりジャンプしたりアクアビクスと同様の有酸素運動をしながら、移動したり隊形に入ったり、手でポーズをとったり、足を上げたり、そして最後にはケイデンスアクション(順番に動作を行うこと)の大技を決めてポーズをとって終わります。

ノーズクリップ無しで楽しく簡単にできて、かつ身体の使い方を意識して行うと手や足の筋肉がストレッチされしなやかな筋肉がつき、背筋も首筋もすっと伸びてすっきり。一つのプログラムを完成させる達成感や、そこから得る喜びの共有はシンクロビクスならではじゃないかと思います。

MJコンテス考案のこのシンクロビクス。今後も引き続きやっていければいいなと思います。

今日もたくさんの方にお世話になりました。ご当地ものの大福にも感激しました。本当に有難うございましたー。何度も有難うを言いたい。有難うーっ!有難うーっ!

| | コメント (3)

2006年4月 1日 (土)

↑と↓

人生ってうまく出来てると思います。今日特にそう思いました。

昨日は「爽快感あるー」なんて書いて↑な感じでしたけど、今日はちょっと考えさせられる↓な出来事があって。「いい気になってちゃ足元すくわれるよー」と教えてくれる出来事がちゃんと時期に順じて回ってくるんですね。お陰で身が引き締まりました。平静にもなったと思います。感謝しなくちゃです。

世の中には本当にたくさんの人達が生きて、生活していて、それぞれにさまざまな出来事が起こっていると思います。が、生まれてこの方ずーっと↑向きな人生の人っているんでしょうかね?いるとしたらその人は今に至るまでにどんな人生を生きてきたのでしょうか?

結局物事の捉え方次第なんでしょうけど。大半の人が↓の出来事だと判断しても、ある人の感性にとってはそれが↑に感じることもあるだろうし。

自分の性格を分析するとすれば、基本は楽観主義。ずーっと↑向きな人生だと捉えられる感性の要素は持っているように思います。だから、今日のことは「立ち返らせてもらえてらっきー」とか「得した気分」とかそんな感じでいっとこう。うおー明日に向けてなんかみなぎってきたでーーーっ!

| | コメント (1)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »