« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月29日 (土)

まっする。いー。

今日は金曜日。

金曜日のシアターマッスルの開演時間は19時からなんですね。なので日中の空き時間を利用してお台場の冒険王にあるもう一つのマッスルミュージカル「祭」を観に行ってきました。

シアター組とお台場組は初日が同じく7月15日だったので、リハーサル期間中は時間差で稽古をしたりしていました。大体時間差を作る場合は私を含めるシアター組が先に始まり、次がお台場組という流れだったので、リハ終了後に何度かお台場組の衣装を着けた通し稽古を見学させてもらうことがあったんですね。その時から本当に迫力があって、スピード感があって、その上笑いもあって、で、そんないいパフォーマンスをタダ観させてもらえるなんて「ちょー得したな」な気分になってたんです。

いやいや。でもでも。今日、初めて冒険王のシアターで、ライティングや舞台セットがばっちり利いた本物の舞台を観て・・・やっぱり違うもんですね。舞台って本当に総合芸術なんですね。今更ですけど、そう思ってしまいました。マジで感動したんです。マッスルのメンバーみんなすごくすごーくかっこよく見えました。ほんと、私のヒーロー、ヒロインになって目に映るんですよ。

彼等は毎日公演があり、しかも1日3回の日もあります。きっと疲れも相当あるだろうと思うのですが、そんなことは微塵も感じさせずとにかくパワフルな舞台でした。ラスベガス公演の凱旋ってことで、パフォーマンスが成熟していて動作が揃っているのが観ていてとっても気持ちがいい。

私、今日でかなり刺激を受けました。やる気メラメラっすよ。「しんどいー」とか言ってられませんもんね。もっと磨かなきゃだわ。頑張りますー。

| | コメント (5)

2006年7月25日 (火)

映像鑑賞会

はっきり言って今日の私のぐうたらさはすごいと思います。本当になーんにもしませんでした。ずっとあるものを観ていたんです。

マッスルメンバーの中で、10年前に大ヒットしたあのドラマ「ロンバケ」のDVDを持っている子がいて(いつもありがとね。この子、ほんといい子なんです。)それが火付け役となってにわかにロンバケブームが再燃しています。私の後にもこのDVDを待っている人が数人いまして、私は早くこのDVDを観て回さないといかんのです。で、今日はがっつり身体を休めるべく、じーっと1日テレビデーでした。

ドラマのDVDっていいですよねー。だってCMで途切れることないし、続きをみたけりゃ速攻観られるし、ちょっと休憩したいと思えば止められるし。しかも「ロンバケ」のキャストも脚本もいーっ!10年前のドラマだなんて信じられないぐらいの新鮮さがあって、「これは傑作だ」と真面目に思える作品だと思います。山口さんと木村さんの掛け合いが最高。こんなに自然な演技はなかなかないですよね。当時まだ中学生だった広末涼子ちゃんがちょーかわいかったのも印象的。いやぁ、語り出せばきりが無いので、自らこの辺で打ち止めしておきましょう。

爆発的に人気の「24」とか最近話題になってる系列のものは、私としたことが実は未だに未開拓なので、今度ゆっくり時間が取れるときに一気に観ちゃうデーを作ろうと今日心に決めました。映画とか最近全然観てないもんな・・・。以前の頻度と比べたらほんと激減。趣味に「映画鑑賞」とか書けなくなっちゃいますし、それはやだ。阻止せねば。

| | コメント (2)

2006年7月22日 (土)

やっばーい

ほんとにここのところ、ゆっくりとした記憶があまりないです。うん。でも、ヒマよりは全然いいんですけどね。好きな雑誌も2ヶ月ぐらい買ってなくて、さすがにこれはいかんなーってことで、今日家に帰る途中のコンビニで久々に購入しました。

2軒コンビニのはしごをしたのですが、いつもの雑誌は売り切れてしまっていて(そう。発売してからだいぶ日が過ぎていたのでもうなくなってたんです。)、しょうがなしに私の中のランキング4位の雑誌を買いました。

ページをめくってびっくり!もう秋冬特集なんですねっ!!やっばーい。完全に乗り遅れている私。

そりゃそうかも。もう7月も後半なんですもんね。私ってば月が替わった感覚がなくて、この前書類に記入日を記すときに6月って書いてしまいましたから。本気で6月だと信じてたんですよ。あとからよく考えてみると、マッスルの初日が7月15日なんだから7月に決まってるやーんって感じでしたけど。

もう少し生活が落ち着いてきたら、ぶらぶらお買い物に行きたいなーって思います。もう秋冬物も店頭に入って来ているでしょうし。その日が来るのが楽しみ。

| | コメント (3)

バランスは重要

最近のカップ食品って優れモノだと思いません?私が特に注目しているのは、ローカロリーでありながら、スープの味がとっても美味しい春雨のシリーズ。

マッスルの楽屋でも、小腹が空いたときにお湯を入れればすぐ食べられるこれらの製品は重宝されてます。栄養バランスのためにはこればかり頼って食べてちゃダメだとわかっていますが、何だかお腹にも優しいしラーメンより(でもラーメンも美味しーっすよねぇ・・・)ヘルシーなイメージがあるからついつい手が伸びてしまいます。

とりあえずプランとしては、一通りの味を試して2,3種類のお気に入りを見つける作業がしばらく続く予定ですが、ちゃんと1日のトータルでバランスの取れた栄養素を取るように心掛けたいと思っています。このブログに意志を表明させて頂いたことで、いい意味でのプレッシャーを自らかけました(カップ食品ありきで話が進んでますが・・・苦笑)。頑張りますよー。ささやかな決め事でもちりも積もればなんとやら。

夏はまだまだこれから。バテてる場合じゃないですからね。

| | コメント (4)

2006年7月21日 (金)

応援しましょ

今日は、この夏公演で唯一休演をさせて頂いた貴重な1日。そんな日に何をしてきたかと言いますと、2016年のオリンピックを日本に招致するという一大プロジェクトがありまして、その国内候補地の一つである東京都(もう一つは福岡です。)の初めての集会があったんです。それにオリンピアンとして参加させて頂いてきやしたー。トークです。オリンピックで印象に残っていることや、オリンピックに対する思いなどを話してきました。

司会は中井美穂さん。これまでに何度かお仕事でご一緒させて頂いたことがあるのですが、いつお会いしても素敵でございます。お顔が小さくて、黒目がちな瞳で、しゃきしゃきとしてキレのいい話し方。楽屋トークも盛り上げて下さって、本番の緊張をほどよくほぐして頂きました。

私以外のオリンピアンゲストは、先日大会を終えられたばかりで、アテネでも大活躍だった(優勝の瞬間の映像を見ていつも泣きそうになります・・・)体操の塚原くんと、冬季、夏季両パラリンピックのメダリストである土田さん。

土田さんは、なんと再来月の初旬に出産を控えていらっしゃるんですって!表情がころころ変わってとってもチャーミングな方で、でも芯は一本通ってるって感じで。その前向きな生き方に私も刺激を受けました。

そして塚原くん。塚原くんとは何度かテレビ番組や今回のようなイベントのパネリストとして一緒だったことがあったのですが、今日で私の中の塚原くんの印象がかなり変わりましたよ!前はですね、本当に無口で照れ屋さんな感じだったんです。でも、どうやら場数を踏むうちに何かを突破したような(笑)。あの独特の「間」は誰にも真似はできませんね。本番のトークの演台にいながら、あんなに素で笑ってしまったのは初めてかも?ってぐらい、塚原くんにはやられました。面白いですよー彼。終了後に「前は出し惜しみしてたの?すっかり印象が変わっちゃったよ(笑)」って聞いたら、「これが本来の僕の姿みたいです。前は緊張しすぎて何も考えられないぐらい真っ白になってしまってたんですが、少し慣れて緊張がとれてきたらこんな感じになってきて。あはは。」とのこと。

そんなこんなでイベントは無事終了しました。が、この活動はこれから先の道のりが険しくて一番大変。ずっと私も応援したいと思います。これ本気です。

| | コメント (100)

2006年7月19日 (水)

爽快感の得方

久々のオフでした。と言っても、特にリフレッシュになるようなことは全くしていません。

朝はよかったですよ。目覚まし無しの起床だったので。でも起きてからが結構バタバタ。起きてすぐしたことは洗濯。衣装の何点か(尋常じゃないほどの汗をかくので)を持って帰ってきていたので、「早くしてしまわなくちゃ、明日乾いた状態で持っていけへんわ」と思いまして。その後、電話連絡しなくちゃいけない人に連絡をとって、区役所に行って、郵便局に行って、クリーニング出しに行って。んで、ちょいとシンクロチームの自主練習に行って。ちょいとのつもりがずいぶん長引いてしまって、帰って来てみたらなんだかいつもとあまり変わらない時間。遊びのない一日だったんです。オフだったのに。

でも、済ませたかったことがちゃ~っとできると結構爽快感得られますよね?今日はそんな気分。あーでも、お風呂掃除が途中だったわ。それだけ心残りかも。

また通称「リアルな小芝居」に磨きをかけて明日から頑張りまっするー。

| | コメント (101)

2006年7月16日 (日)

祝 初日

わーーーーーーーーーーっ。って叫びたいぐらい忙しい1週間でした。

そして昨日が公開ゲネ。今日が夏公演「祭」初日。とにかく無事終わりましたよー。ふー。

今回の夏公演は、まさにマッスルミュージカルの真骨頂とでも言うべき舞台ではないかと思います。息をも吐かせぬ展開の早さだし、テクニカル的なことに関しても、例えば恒例のロングロープや跳び箱。この時の曲のテンポ自体がかなり上がっているのでちょっとでもタイミングが狂えば修正不可能。これがまた本当に速いんですよ。「常に進化し続けるマッスルミュージカル」のコンセプト通り、こりゃ進化してます。まだ2シーズン目の公演であるにも関わらずその進化具合を感じますから、これって凄いことだと思います。

私はそれについていくのに必死(笑)。早い、速いと言っているように、その分、演目毎の着替えも速くしないと出遅れてしまいますから、私にとってはそれが何よりもちょー緊張なんです。ドタバタしていても、演目が始まれば冷静であらなければいけないのに、ゲネも今日も焦りまくり大会でした。あー早く慣れなくちゃ。このスピードに。

でも、やっていてとても楽しいです。ちょっとした小芝居があるんですよ。そのときの私の演技が結構マッスルメンバー内で評判で・・・!なんだか、やけにリアルに見えるらしいです(笑)。もし観にこられる方は水中の演技のみならず、それも注目しておいて下さい。ちぇきらっです。

いつもコメントを頂いている皆様へ。コメントでいつも元気を頂いています。有難うございます。マッスルの初日やゲネに来て下さった方も中にはいらっしゃったようで大変嬉しく思っております。これ、本当に。本当に嬉しいです。この場を借りてお礼申し上げます。

武田(今年30)。ますます頑張りますので今後ともお引き立ての程、何卒よろしくお願い致します。

| | コメント (9)

2006年7月12日 (水)

来ましたー

またまたこの時期が来ましたよ。来ちゃいましたよ。ゲネプロまであと3日。ドタバタするし、リハーサル時間も立て込みますが、いやいや実は結構好きになってしまったかも!?このどきどき感。生きてるーって思えます。生きてる実感を得られることはとっても幸せです。

合宿に行ってよかったですよ。この3日間で、「ガッ」と固まってきましたから。演出は当然のことながら、メンバーの雰囲気も「ガッ」と結束した感じで。

ホームページを見て下さった方ややマッスルファンの皆様はすでにご存知の通り、夏公演のテーマは「祭」。中身は観てのお楽しみ。ですが、ちょこっとだけ予告。今回、結構ダンシングしちゃってます!小芝居もしちゃってます!!水陸両用パフォーマー武田、近日デビューか!?

| | コメント (7)

2006年7月 5日 (水)

篭ります。

明日から、またまたマッスル合宿に行って参ります。ずーいぶん前、春公演のときにも行った同じ場所。

気づけばあと10日でゲネプロでした。やばいっ!

みんなで山篭りしてきます。間に合わせまっせ。当たり前っすね(苦笑)。

ということで、明日からブログをお休みさせて頂きます。でも3日間ほどなので待っててぇ。それよりここ最近ほんっとサボり気味ですよね、私。合宿に便乗して、気合入れ直して来ますっ。

| | コメント (8)

2006年7月 2日 (日)

天罰下る!?

すいません。ここのところすっかり更新が滞りがちになってしまって。「あー今日は書かなきゃ」と思いながらも、睡魔に襲われ続けて早3日?4日?

そのお陰で、今日は天罰が下りました。って、大層ですが。

実は、幼なじみのお姉さんが近々出産を控えていて、これからは出歩くのもそう簡単にはいかなくなるであろうということで、動けるこの時期の間に「みんなで美味しいものを食べに行こうツアー」を敢行することになりました。私もはるばる東京からの参加。たぶん私自身のオフも今日を逃すとなかなか日程が合いそうにないので京都に来ちゃった訳です。

久しぶりに合う、○○ちゃんのお腹はだいぶおっきくなっていて「うわぁ。ママになるねんなぁ。」となんだかしみじみ。(○○ちゃん。出産のとき京都にはいられないけど、元気な赤ちゃんが産まれるようお祈りしてるからね!頑張ってね。ちなみにこのお姉さんは、以前トゥエンティーの名前の由来について書いたことがあったかと思いますが、その飼い主の○○ちゃん(私と同い歳)のお姉さんです。ツアーのメンバーは前記の姉妹とそのママと、うちの母と私。かしましい5人です。)

フレンチのお店のランチに行ったんですけど、もー大満足でした。値段もリーズナブルだし、味も文句無しに美味しいし。最後のデザートまでこだわりのお料理を出して頂きました。

こんなにいい思いをして何が天罰なの?って感じでしょうが、それはこの後のお話。

今日の京都は雨でした。

幼なじみのお姉さん家族と別れてから、バーゲン中のデパートに入りしばらく物色してから帰宅。母と私はまだお腹がいっぱいだったのですが、家族はお腹が当然減っているので「今日は外食にしちゃおう」ってことに。それでまた出かけたんです。車で。

今日は給料日とボーナスの後の初めての週末。どこのお店もいっぱいで入れません。予約をしていなかった私達は、お店の前に車を停めて、いつ頃お店に入れるかどうかを聞きに行くことにしました。

聞きに行ったのは私。お店はやっぱりダメで家族の待っている車に戻ろうとした時にちょうど携帯電話が鳴ったんです。メールでした。それを見ながらドアに手をかけた瞬間、その立ち位置がジャスト排水溝のところで、ヒールがその隙間に「ずぼっ」とはまったんです。為す術無し・・・。そのまま街路樹の土の上にしりもちついて転けてしまったんです!履いていたズボンが真っ白だったのも運の尽き。泥の汚れって落ちないって言うじゃないですかぁ~(泣)。べちょべちょどろどろになったままで、次のお店に行ってとにかく食べて帰ってきましたがなんとも情けない一日の締めくくりでした。

明日はクリーニング屋さんに行って、汚れの気になるところを「しゅっしゅっ」ってする液がありますよね?クリーニングのおばちゃんに大量にその液つけてもらおう。

| | コメント (4)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »