« 映像鑑賞会 | トップページ | 手相でこんなお話 »

2006年7月29日 (土)

まっする。いー。

今日は金曜日。

金曜日のシアターマッスルの開演時間は19時からなんですね。なので日中の空き時間を利用してお台場の冒険王にあるもう一つのマッスルミュージカル「祭」を観に行ってきました。

シアター組とお台場組は初日が同じく7月15日だったので、リハーサル期間中は時間差で稽古をしたりしていました。大体時間差を作る場合は私を含めるシアター組が先に始まり、次がお台場組という流れだったので、リハ終了後に何度かお台場組の衣装を着けた通し稽古を見学させてもらうことがあったんですね。その時から本当に迫力があって、スピード感があって、その上笑いもあって、で、そんないいパフォーマンスをタダ観させてもらえるなんて「ちょー得したな」な気分になってたんです。

いやいや。でもでも。今日、初めて冒険王のシアターで、ライティングや舞台セットがばっちり利いた本物の舞台を観て・・・やっぱり違うもんですね。舞台って本当に総合芸術なんですね。今更ですけど、そう思ってしまいました。マジで感動したんです。マッスルのメンバーみんなすごくすごーくかっこよく見えました。ほんと、私のヒーロー、ヒロインになって目に映るんですよ。

彼等は毎日公演があり、しかも1日3回の日もあります。きっと疲れも相当あるだろうと思うのですが、そんなことは微塵も感じさせずとにかくパワフルな舞台でした。ラスベガス公演の凱旋ってことで、パフォーマンスが成熟していて動作が揃っているのが観ていてとっても気持ちがいい。

私、今日でかなり刺激を受けました。やる気メラメラっすよ。「しんどいー」とか言ってられませんもんね。もっと磨かなきゃだわ。頑張りますー。

|

« 映像鑑賞会 | トップページ | 手相でこんなお話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私はまだ、1回しかお台場に行ってません(>_

投稿: Mママ | 2006年7月29日 (土) 01時07分

夏休み突入で、お台場も混み混みですねー。
お台場のステージは、これまで、マッスルで積み重ねてきた場面場面が凝縮されていて、見る側も、安心して、それでいてエキサイティング観る事ができます。
これで、横浜のシアターでやったら、観客も一緒に盛り上げるので、凄いんですよ。
横浜組の武田さんも、観客が一体となって盛り上げてくれる空気は、体で感じているのではないでしょうか?
もちろん、武田さん達出演者の、すばらしい演出があっての盛り上がりですから、日々進化している「祭」には、本当に感激します。衣装とか、ちょっとした動きとか、新しくなっていますしねー。
なんてことを考えてシアター辺りをうろついていたら、危なく終電乗り遅れるところでした。そうです、金曜は、開演時間が遅いことを忘れていました(アハハ!)

投稿: ハラハラ | 2006年7月29日 (土) 01時08分

お台場は整理券制で、朝からたくさんの方がならんでいるそうですね。お台場で、見てもらい、横浜にというう狙いもあるんでしょうね。

投稿: ごろ- | 2006年7月29日 (土) 11時11分

こんばんは。
ひさびさにブログを拝見してみて、びっくり!
美保さん、テンションめっちゃ高っ☆
こちらもなんか元気でてきたぁ。

投稿: どらみき | 2006年8月 1日 (火) 20時51分

ターザン山本風に、タケミホはもっと、テンション高くしていいんですよお*******。

投稿: ごろ- | 2006年8月 1日 (火) 20時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 映像鑑賞会 | トップページ | 手相でこんなお話 »