« 細胞覚醒 | トップページ | いーです!回転寿司 »

2007年5月21日 (月)

人生は挑戦だ!

私、大きな壁を乗り越えました!

シンクロファンの皆さんはご存知だと思うのですが、チーム競技で「リフト」と呼ばれる、かなりアクロバット的要素を含んだ動きで、土台となる人の肩や腕から水上に高く飛んだり、持ち上げられたりする大技があるんですね。この上に持ち上がる役の人というのは、たいていチームの中では小柄、あるいは細くて身軽。そして体が柔らかく、それにプラスα蹴る力(瞬発力)が強い人が担当になります。

上での条件で言えば、私は小柄の方ではなく、「足首だけが軟らかい」とかなんとか書いていた前のブログの時にも言いましたが、体は硬い方。瞬発力はある方でしたけど、前出の条件にあてはまらないので、選手時代はもっぱらリフトでは支え役でした。体がカチっとかたーく倒立姿勢を保つことができるのをかわれて、アテネでは倒立のまま高く持ち上がるリフトの上の役を務めたことがありますが、そんなぐらいでしたか・・・ね。

前置きが長くなりましたが、結局何の話かと言いますと、私がリフトの上役、しかもバック転でジャンプすることになったのです。

ビルジニー・デデューは皆さんの見られた印象の通り、リフトの上役の条件を全て備えている人なので経験もあり難なくできるんです。私は、1度も挑戦したことのない動きに、「これは・・・あとで個別に練習しないと、今フィーリングでやっちゃうと怪我するなぁ・・・」

はい。とってもヤバイでございました(苦笑)。

昨日のリハーサルの最後に決死の覚悟で、ロシアのシンクロメンバーで土台をやってくれるオルガとコーチ役にビルジニー・デデューについてもらって初練習を決行。それだけでなく、松任谷さんとジェレミーさん(ビルジニー・デデューの本国フランスのマネジメント兼事務所社長)、通訳の皆さん、ロシア語担当の方、フランス語担当の方、サミット並の体制でその練習について下さっていました。

まずはタイミングと飛ぶ方向を覚えるために、ただジャンプして後ろに落ちるという動きを練習。3回ほどで「飛べそうよ。トライしてみよう!」ということになりました。

ほんっと、緊張しました。

えいっ。

バッシャーンと、太ももに水が当たりました。当たった場所が「太ももってことは・・・?」そう、そうなんです!成功なんです!!

思わずオルガに「ありがと~っ!スパシーバ、スパシーバ!!」とかなり熱いことになってました(笑)。

まさか、現役中にしなかったことを引退してから挑戦するなんて。正直、本当に嬉しいです。皆さん有難う~。メルシー。スパシーバ。

|

« 細胞覚醒 | トップページ | いーです!回転寿司 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おめでとう(^ω^)/
遂にタケミホも、飛ぶことを覚えましたか!(一度位、大の字に着水して、「痛たた~!」なんてところが無いと、それは、ちょっと寂しい気もしますけど、まあ、成功したのですから、素直に、祝福です。

トップは経験無いとは言っても、先日まで、ベース役の肩の上に立ち上がって移動なんてシーンもあった位ですから、少しは練習してたことになりますよ。
陸上生活に(しかも、ハードな動きつきで)慣れて来たことで、水中での動きが、返って身軽さを感じられるようにもなっているかも知れませんね。

後は、どのように自分を表現するのか、あれやこれやと想像しながら、開幕を待っています。

投稿: ハラハラ | 2007年5月21日 (月) 23時16分

武田さん、はじめまして。
のん(女です)と申します。<(_ _)>
武田さんがシャングリラに参加するということを
知ってから、時々HPを拝見させて頂いてます。

21日のブログを読んで、
リハーサル風景を想像しながら、武田さんや
他の皆さんがシャングリラ3の完成に向けて
頑張っているのがすごーくよくわかりました。

シャングリラ3のチケットをゲットしたのが
確か冬(12月か1月頃だったかな・・・)で、
ずーっと楽しみにして待っていました。
いよいよですねぇ~。
来月から始まるんですねぇ~。
武田さんのシンクロ、ホント楽しみにしていますっ!

投稿: のん | 2007年5月22日 (火) 01時32分

リフトといえば、アテネ五輪後に横浜であった
リフトパフォーマンスコンテストを思い出します。

あの時は飛んだりしてなかったですけど、
リフト上のタケミホさんのオーラが凄かったです。
初めての生観戦だったし、タケミホさんがリフトで
水上だなんて、かなりレアだったのでうれしかったなぁ

投稿: 花② | 2007年5月24日 (木) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 細胞覚醒 | トップページ | いーです!回転寿司 »