« 衝撃的な出会い | トップページ | ぶっちぎりました。 »

2007年6月28日 (木)

横浜入り

タケミホついに横浜入りしましたー!

6月30日から、そう、今私がいるこの横浜から「シャングリラ3」始まります。今日は長い1日になりそうです。明日は「公開ゲネ」と呼ばれる、関係者やメディアの方々に入って頂いて本番さながらにリハーサルをするという日に当たるので、今日は日付が変わる覚悟で最終のリハーサルに臨みます。

横浜アリーナ、それにしてもでっかいですよー。1万人収容できるんだそうです。この会場にいっぱいのお客様が入ることを想像してみたら、それだけでゾクゾクしますもん。このゾクゾク感、高揚感は格別です。

私は講演などのお仕事をよくさせて頂くのですが、その中でシドニーオリンピックの時の事をお話するんですね。シドニーの時にこんな経験をしたからなんです。

とにかく大きな会場でした。観客席の一番上は天井の高さよりもさらに上にありました。(一番上の人はちゃんと天井に邪魔されず、プールの真ん中から半分が見えていたんだろうか・・・?今もって謎ですが。)横の壁を取り壊して席を増設し突き抜けさせたような形だったからです。私は母が応援に来てくれていましたが、観客席は階段の下が見えるタイプの造りだったようで、びっくりするぐらい地上から高くて高所恐怖症の人は無理だったと言っていました。しっかり建てられてはいるとは言え、やはり音も「ギシっ」「ミシっ」「ゆらぁ~」ってな感じでかなりの恐怖体験だったとかなかったとか。余談が多いですね。すいません。

オリンピックのシンクロ競技が始まり、シドニーの会場が観客で埋め尽くされました。競技はデュエット予選から始まり、そしてチームへ。チームのテクニカルルーティンで私達日本チームは「空手」をテーマに練習を積んできました。その披露の瞬間です。私を含むメンバー8人が颯爽と舞台に登場します。笑顔ではなく、奥歯を噛んで口をしっかりと結んでます。そして中央に進んで「押忍!」の掛け声と共に、足を力いっぱい踏み鳴らしシンクロらしからぬ足を開いた立ち方をして挨拶を交わす前のポーズを取ったのです。もちろん水着でしたが、道着を着ているように衣擦れが起こるイメージをして。

そうすると会場がどよめいたのです。「おおーっ!!」って。音って振動で伝わってくるので万という観客の声が一斉に湧き起こると、まるで地響きのように舞台を踏みしめている両足から音の振動が伝わってきたんです。もう、完全、「キターーーーっ!!」って思いましたね。

ユーミンスペクタクル「シャングリラ3」できっと私はその感覚と同じような、いや、ステージの造りや照明など色々と環境が違うから、それとはまた別の感動を味わうことになるのだろうと思います。

自分が感動するよりも、観に来て下さる多くの皆さんにそれ以上の感動を味わって頂きたいです。おー、鳥肌立ってきた。本当に頑張ります。

|

« 衝撃的な出会い | トップページ | ぶっちぎりました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
いよいよ本番間近ですね。
なんか文面からも興奮のドキドキ感が伝わってきます。
出演される側の方がそれくらい興奮されてると
観る側はもっと感動するでしょうね。
美保さんも演者としてベストを尽くすとともに
またこのイベントを存分エンジョイしてがんばって
ください!
開催暑い時期での本番が続きますが体調の方を崩さ
ないようにお祈りしてます。
今日も明日もがんばってください!

名古屋の8月の公演楽しみにしてます。

投稿: こばさん | 2007年6月28日 (木) 11時51分

お疲れ様です。この間のメイキング番組見て今回は本当にスケールが違うし、三回目にしてようやくシャングリラは完成したと思いました。
明日楽しみにしてます! 怪我のないように気を付けて頑張ってください!

投稿: かるま | 2007年6月28日 (木) 12時19分

初日の緊張が一番ピークになる時を乗り越えて下さい。現時点でゾクゾク感、高揚感をプラスに感じているタケミホさんだったらうまく初日の緊張感を乗り越えられると思います。大阪公演で待ってます。

投稿: うよともか | 2007年6月28日 (木) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 衝撃的な出会い | トップページ | ぶっちぎりました。 »