« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月28日 (土)

久々に舞台のことのブログ

毎日、私個人的にはあっち行ったりーこっち行ったりーしております。が、マッスルミュージカルのリハーサルも進んでますよー。最近はこんなことがありました。

先日と昨日との2回に分けて、シンクロの衣装の打ち合わせがありました。

今回っ!ちょーっと皆さんには驚いて頂きます!!すごいのが出来上がりそうですよっ。

しかも、鼻血覚悟で来て頂かないと(笑)。(あっ、でも、鼻血と言っても、ちゃんと・・・たぶん・・・、ファミリーミュージカルの範囲内には収まっているかと思いますが(笑))。

音楽の方も、その1曲を聴くだけでまるでひとつの舞台を観終えたような気分になる程、ドラマティックで壮大なスケールの曲が仕上がってきました。

色んな役割のスタッフの方々が次々にいいものを提案して下さる。

そして私達パフォーマーはそのもののクオリティの高さに対して、パフォーマンスで応えなければいけない。

だって申し訳ないですもんね。衣装も音楽も素晴らしいものなのに、それが私達のせいで生かされなくなるなんて。

だから、いいものを作りたい。それに見合う素敵さを振り付け・技術・表現力で表したいです。と、とても意欲的な気持ちになっています。

カレンダーを見れば、あらー。思ってるより時間がないんですねっ。今、本当にカレンダーを見ながらブログ書いてたんですけど、真面目に焦ってきちゃった(苦笑)。

これから、照明や舞台セットも建て込みがあってまだこれからって感じですけど、劇場で皆様をお迎えするときを楽しみに待てるように準備しておきますので。ふふふ。

頑張りますね。

家もあんまり掃除ができていないのがちょっと気になってますけど。それも含めて頑張りまーす。

| | コメント (5)

2008年6月19日 (木)

感動は心の・・・

またしても、すっかり更新が開いてしまいましたぁぁぁぁ。すいませんー。

結構、この間に色んなことがあったのですがうーん。何から書こう。

そうだ。

私、最近、ある方(日頃からめっちゃくちゃお世話になっている方で、すごいバイタリティの持ち主でいらっしゃいます。“男気”って文字はこの方のためにあるのでは?なーんて、言い過ぎ(笑)?で、今回もまたまたこうしてお言葉に甘えてしまった訳で。)のはからいで、ジャズを聴きにいくことがありました。生のジャズ演奏ですよーっ。

生で聴くのはずーっとずーっと前に、NYに一人旅をしたときに「本場のジャズを聴いてみたい!」とジャズクラブに行って以来になります。こう見えて(どう見えて?)、私、ジャズがなーんか好きなんですよね。全然詳しくないんですけど、テンポの速い曲のときは本当に動悸がするみたいにドキドキしてきてすっごい楽しくなってくる。音の洪水に圧倒されて思わず体が揺れてます。スローテンポのときには「じわぁー」と音が胸に染み入ってきて、これが私にとっては最高の癒しになるんです。

今回聴いたジャズは本当に私をそっくりそのまま別世界に連れて行ってくれました。こんなに凄いお顔ぶれのライブに行けるなんて思ってもみないことで、いやぁーなんて言ったらいいんでしょうか。とにかくハンマーで頭ガーン殴られた衝撃。素晴らしい夜でした。

ミュージシャンの皆さんもハウスの盛り上がりと共に、どんどんノッてこられて、音で遊ぶ遊ぶ!まー、ほんとによくここまで速く、思いのままに動くことでしょう。手の、指の動きが速過ぎて見えないですよ。アニメみたいになってましたもん(笑)。しかも綺麗!やっぱり演奏でもスポーツでも伝統工芸でも、熟練されてこそ生まれるパフォーマンスや技術には美しさが伴うのですね。滑らかでしたよー。ピアノも、サックスも、バスも、ドラムもみーんな滑らか。

と、最近はこんな感じで感動がありました。感動のお陰でまた頑張れます。感動は心のサプリメントです。おっと。名言!?もしかして私、名言残しちゃいました!?

| | コメント (5)

2008年6月11日 (水)

こんなのやってみました。

一昨日、昨日とすっかり体が癒され、タケミホ復活です。寝倒しました(笑)。

予定が入ってなかった訳ではないのですが、それが全て午後からのお仕事だったんですね。目覚ましのアラームなしで朝目覚められる日が2日以上続くのはよく考えるとここ数ヶ月間なかったかも。

「いやぁぁぁん。贅沢な時間の使い方ーーーっ。」

って感じで幸せを噛み締めてます。

とここまで来て、話がびっくりするぐらい飛ぶんですけど、いいですか(笑)?

マッスル期間中、楽屋で前の席のあゆりちゃんから“顔ちぇき!”というサイトの存在を聞いてやってみました。で、つい先日久しぶりにまたやってみたんです。

要は、自分の顔面アップを携帯のカメラで撮って、それを顔ちぇき!に添付して送るんです。そしたらすぐに結果が返信されてきます。芸能人の誰に何パーセント似ているか?っというやつですね。

ちなみに初めてやったときと、ついこないだやったときの2回共に名前が出てきた女優さんは「北川景子さん」でした。

しーん・・・。

似てるのって、前髪ぱっつんやからだけとちゃうん・・・

(皆さんの心の声をもう受け止めてますので。タケミホ勘違いは決してしておりませんので。はい。すいませんでしたっ。)

性懲りもなく続けさせて頂きます(笑)。

過去に似ていると言って頂いたことがある方のお名前も結果に挙がっていました。「天海祐希さん」です。

こうなったら調子に乗ってぜーんぶ言っちゃいます。その顔ちぇき!とは関係なく、今まで一番似ていると言われる率が高かったのが、「水野真紀さん」。同じぐらいに「南果歩さん」でした。

まだゆーでー。

「キャメロン・ディアスさん」ってのもありました。笑ったときに頬に出る線の具合が似ているとか、なんとかで・・・わー。すいませんっ。本当、すいません。

でも、面白いですよね。たまにこういう似ている人探しって。

世界には自分とそっくり似ている人が3人いるって聞いたことがありますが、その人とめぐり合えたらどんな気分でしょうね。

| | コメント (6)

2008年6月 6日 (金)

変わり続ける私

マッスルの春公演も残すところあと5回になりました。終わるのがなんだかさびしいな・・・。それだけ私にとって楽しくやりがいのある公演だったんだって、気づきます。

そして、この公演中に私はどんどん変化を遂げます。どんなことに変化が起こったか?今日はこのネタで行ってみましょう。

変化その1。「手に豆」

意味わかりませーんって感じ?ですよね。実は、毎日舞台上にあるプールに入るためにその都度はしごを上って行く訳なんですけど、これが数えてみたらなんと1公演につき6回はしごを往復してます。

まず朝のウォーミングアップのために1往復→本番前、衣装をセッティングするために2往復→オルブ(魔法の玉)の受け渡しのシーンの演技にために3往復→2幕目頭のマジカルパレードの演技のために4往復→深海の妖精の演技のために5往復(しかもこのシーン超ダッシュっす!)→終了後、衣装撤収のために6往復。

お蔭様で見事に左右手のひらに合計8個の豆ができ、今は硬くなった角質をつめきりで取るのが日課になってます。

変化その2。「よれよれ解消」

1幕目の最後のパッセージという演目で、途中、客席の階段を駆け上がり、上がりきったところでリズムに合わせて床を踏み鳴らし、また階段を今度は駆け降りてきて舞台に戻る。しかも全力疾走っていう演出があるんですけど、なぜか一番上まで行かなければいけないのが30歳オーバーの私。となりのレーンはサトちゃん(オーバー30でございます(笑))。これきっついんですよ。なんですけど、日に日にスピードが上がってきて、しかも息も切れなくなってきたりとかして。人間やればできる。最初、あまりのしんどさにポーズを取ったら足がワナワナしちゃって、よろけてましたからね。これは進歩です。

変化その3。「水中生物」

シンクロの演目が身にしみこんできてます。毎日きもちーと感じながら泳いでます。「やっぱり陸より水の中の方が自由やわー」と思う余裕も出てきました。顔の表情までつくっちゃってます。が、3人で泳いでいるシーンだけは振り付けが身にしみこんでいても、やっぱり毎日息が苦しくて、ここだけは楽にならないです。あまりの苦しさにノーズクリップがポーンっ飛びそうになってます。シンクロメンバーの京子ちゃんとまり恵ちゃん、私の苦しい振り付けについてきてくれて有難う。感謝です。我ながら苦しすぎる振り付けだったと思ってます。

変化その4。「新技」

サブウェイガールという演目で、私は舞台上で激しく踊っているのですが、この演目の直前にプールに入っているので髪の毛がびちょびちょに濡れてるんです。この状態で、「激しく踊る=髪も振り乱れる」ので、濡れた髪が口紅のグロスに引っ付いて取れないんですよ。髪の毛食べちゃってるみたいになってて、本当に邪魔。が、これをさりげなく直す方法を編み出しました。しかも、セクシーな感じの演出にもなっているのでは?と自画自賛しています。ゆっくり4歩で前へ歩み出る動作があるんですけど、そこでそっと指を顔に沿わせ、髪を耳にかきあげます。これで完璧。

しょーもないこと書いてますけど、結構マニアックに毎日変化を感じようと思ってるんですよ。

千秋楽まであと5回ですが、最後まで新しい変化をみつけるつもりです。明日も頑張りまーす。

| | コメント (6)

2008年6月 2日 (月)

ユルブロ

私、気づいたんですけど、もう6月になっちゃってますね!うーわ。はやーーーっ。

もうクールビズの季節じゃないですかっ。

最近の気温があまりにも寒すぎて、すっかり感覚が狂ってしまった。

どおりで、家の近くから見える学校のプールから懐かしい独特の塩素の臭いがするはずです。グリーンの水が抜かれ、綺麗に掃除がされているはずです。納得。

今日の朝、家を出るときに、プールを見て「あれ?なんで?ま、えっか。」って思ってたんです。

確かに、マッスルの舞台の千秋楽が6月の8日なので、残すところあと一週間ということは頭に入っていたんですけど。なーんか実感がないなぁ・・・

実感しよう。6月を。あ、でも梅雨に入ったらイヤってほど実感するのかも。

今日はユルいブログ書いてます。こんな日もあっていいですよね。ブログを書きたくなったんですけど、でもとろーんとこういう気分です。ユルいブログで名づけて「ユルブロ」。

| | コメント (6)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »