« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月31日 (日)

ビシビシオーラの格好いい方heart01

先日、女子ソフトボールの元日本代表監督でいらっしゃった宇津木妙子監督と久しぶりにお会いする機会がありました。

それはなぜか?

ソフトボールをやっている子供達に向けて、かの有名な速射砲ノックを含める実践練習講習会と講演会のために来られていたのです。私はスタッフの一員として当日はお手伝い(ほぼ突っ立っていただけですが…)で参加していました。


前回監督とお会いしたのが2年程前になるでしょうか。とある方を介して、なんと宇津木妙子監督と相撲部屋の朝稽古を拝見させて頂くことがあったんです。


その時のことは今でもよく覚えています。稽古が始まってものの数分で、全力を出し切って稽古をしている力士と、体調が悪いのか、気持ちが乗り切れていないのか少し力を抑えて稽古をしている力士とを見抜かれ、稽古後にその部屋の力士の皆さんに激励のお話をなさったのですが、ズバリ個人個人に的を得たコメントをされていて、「ははーっ(°□°;)!なるほどぉ。」と本当に感心させられました。競技性は違ってもやっているのは同じ人間なんだ、と。どの世界でも高みに登って行きたければ、己に勝つべし!、と。聞いていた私も喝を入れて頂いたような気がしました。

そして、今回。違うシチュエーションでの再会ですが、宇津木監督のオーラは依然変わらずビシビシです。室内に入って来られた途端に、しゃんと背筋が伸びるようないい緊張感が流れ、でもそれは威圧的なものではなく、とっても気さくで温かい空気感。低音のハスキーな声で小気味良くお話しをして下さいました。


宇津木妙子監督は、恩師であるシンクロの井村雅代監督と共に、よく『アマチュアスポーツ界の厳しい監督ランキングで5本の指に入る』なんて評されたりしますが(えっ!?私が勝手に言ってるだけって!?いやいや、そんなことはないでしょ、皆さん引かないでっ(笑))、それは熱血+本気だと言い換えられるのではないかと思います。


初めて会っても、いつも誰に対しても本気だから、当日参加した子供達もそれを本能的に感じとって、本気で体当たりでボールに向かって行っていたように見えました。


教育論って答えが明確にあるわけではないですが、コワくても、優しくても、根本は真っ直ぐにとにかく本気で子供と向き合うってことですよね。すると子供にも何かが伝わる。


宇津木妙子監督と久しぶりにお会いして、そんなことを心に確認したタケミホでございました。

| | コメント (2)

2010年1月25日 (月)

タケミホ界のニューフェイス

うれしぃーーーんですっ!!

のっけから川平慈英さん的な感じになってますけども( ̄∀ ̄)。

何が嬉しいって、約2年半振りに、携帯の機種変更をしたからでありますっ!!

本当に何年も前のブログに一度、『携帯機種変』についての記事を書いたのですが、振り返ってみますと、その当時、お風呂の湯船に浸かりながらメールをしてたりして、でもってツルッと水没事件や、海外にて充電時変圧器作動せずショート事件などが相次ぎ、約1年未満サイクルで携帯を変えなければいけなかったのです。財政的には大きな痛手となりましたが、たまたま「わーお。好みのタイプheart」のデザインに出会えたりすると、それはそれなりに機種変更で気分も変わったので、よしとしようとしておりました。

が、今回、久方ぶりに2年以上というロングスパンでの(故障のため、しばらく療養所?生活もありましたが、無事回復し、)携帯の任務を全うしてくれたのです。薄型の機種だったので、パカッと開く接続部分がガタがきてました。しかしよく活躍してくれました。手の中にスポッと納まる初奴でした。

そして今、タケミホの世界の中では世代交代のウェーブが押し寄せ、こうしてブログを更新しているのは新しい顔となったピンクのかわいい子でございます。カメラの画素数がハンパないです。

長期で付き合っていきたいと思っております。落下にはくれぐれも留意して参ります。

| | コメント (2)

2010年1月20日 (水)

今日は考える人なのです。

今日は本当に暖かい日でしたねぇヽ(´▽`)/。私、ずっとコートなしで外を歩けました。

お陰で主婦業もはかどっちゃいました。掃除機をかけるとき、窓を開けててもぽっかぽかなので寒くないし、お布団はふっかふかになりましたし、洗濯物もカラッと乾いてくれましたし。うん。いいっ。こういうの最高にいいっ。気持ちぃーです。やった感出ますわぁ。そうそう。そんなに大したことしてないのに、達成感が出るのが(・∀・)イイ!。

と、なんだかすごくデキる主婦?みたいな発言続出してますけど、このブログをずっと読んで下さっている方はたぶんもうお気づきのはず。四角いところを丸く掃除をするタケミホです。あーあ。

ところでテレビを点けると、心にズシンっとくるニュースが多いですね。

大地震が起こったハイチでは何十万人という方が亡くなり、被災され、その上治安が悪化。JALが史上最高の負債額で破綻し、野球界では突然の訃報が重なり、小林繁さんの早すぎる死と、桑田真澄さんのお父様の火事による死。「あぁ。本当に命って儚い。本当に明日何が起こるかわからない。」なんて、思いました。そしてこのニュースが何と言ってもトップに来る上に、割かれる時間の多いこと。陸山会の虚偽記載の件で荒れる国会、進まない経済対策、「どっちになったって変わらへんやん」と政治から離れていく国民の心。

どこに行くんでしょ。日本って。世界って。地球の未来って。

思うことは、一人一人が「いつ何どき何が起こったって、死ぬ間際に“悔いのない人生だった”と思える人生を送るぞっ」と、必死に、一生懸命に頑張って生きることと、大切な人を大切にすることと、正直であること。

当たり前のことばかりなんですけど、これ、毎日ちゃんとできてるか?と言えば、いや。結構できていないです。結構も言い過ぎかも。半分できてたらとてもいい方。「明日でいっか」ばっかりですし、自分を取り繕ってしまう瞬間って、やっぱりあったりします。でも、そのできていない部分を知り、少しでも足りないところを足りるように努力するってことを、“人間”という生き物はしていけなければ、これは本当に世の中えらいこっちゃになってきます。というか、えらいこっちゃの領域に入っちゃってますよね、もしかしてもう今って。

今日、どうしたのでしょうか。文字を打ってるとなんだかやけに世の中を憂うような内容に。

人の死に関するニュースが多かったからかもしれません。

特に私の中で、小林繁さんのあの立派な記者会見(トレード後のあの「同情は買いたくない。成績で見て下さい。」というような内容の言葉。)と、空白の1日事件から20数年後、日本酒のCMで共演した小林さんと江川さんの対談で、小林さんが切り出された「しんどかったやろ。俺もしんどかった。お互いしんどかったな。」という言葉。うまく言えないんですけど、私の中にズシンと浸透しました。そういうのが何か、影響しているとみました。

| | コメント (2)

2010年1月14日 (木)

今度はひつまぶしじゃなくてひまつぶし

今度はひつまぶしじゃなくてひまつぶし
今、私、徳島にいます。

が、

羽田空港の管制塔の不具合とやらで、足止めをくっております。かれこれ4時間ひつまぶし、いや間違い。ひまつぶししてます。

『バースデイ』をご覧になって下さった皆様から様々なコメントを頂きました。本当に有難うございます。深夜帯の番組であったにも関わらず、私の周りでも観て下さっていた方が多くて、「頑張ってね、応援してるよ。」と声をかけて頂いたりしまして、このような反響は素直に嬉しくって、単純なタケミホとしてはもう茺の状態で、めちゃくちゃ頑張ろうと思います。

そうそう。質問も頂いておりました。ジャージの件です。着用していたのはミズノのフィットネスのものです。ミズノさんと言えば、結構、がっつりスポーツウェアのイメージを持たれているかもしれませんが、最近はヨガやピラティスなどのエクササイズに着るものとかもあったりしますよ。色もカワユスです。(カワユスて〜っ。タケミホ無理矢理ブロガーな雰囲気醸してます!?)

あー。それにしてもまだ案内がありませーぬ。一便待ってからさらに次の便が30分遅れてます。今日は戻りだけでしたが、もし後ろに仕事があったとしたら…きゃーこわーい。何もなかったということが、不幸中の幸いですね。ということで落ち着こうと思います。

| | コメント (6)

2010年1月 9日 (土)

ヤバしこの体。

もおすごーく久しぶりにプールに入りましたぁぁぁ。体が重い・・・

この疲労感はヤバしですね。おとろえたわ~

というのも、最近シンクロ教室のお手伝いをちょこちょこしておりまして。

関わらせて頂くようになってから前回、前々回、さらに前々前回はずっと、プールサイドの上から指導に当たらせてもらっていました。ところが、やっぱり水中の手の掻き方とか、正しい姿勢や動きを口だけで説明するのが難しくて、自ら動いて、それを見てもらって理解を得る方が手っ取り早いな、と思い至り、で、今日何か月ぶりでしょ?に入水となりました。

はぁー。体は重いながらも、やっぱり水の中は気持ちいいです。

これからもお手伝いの度にちびっ子達と一緒にプールに入ろうと思ってます。ちびっ子の技術取得のためというのはもちろんのこと、そのついでに体のラインの崩れもちょっとは食い止められるかなーなんていう、一石二鳥な考えのタケミホでございます。

| | コメント (10)

2010年1月 4日 (月)

みたまんまひつまぶし

みたまんまひつまぶし
このお正月、たまたま名古屋で用事が早く終わりまして、例の如く「時間があったら今ここを満喫しちゃおう!!」を信条に即行動して参りました。てへっ。

私の信条ってどんな信条やっ、ていう話ですが。

で、詣でさせて頂いた訳です。初詣に。名古屋と言えば熱田神宮。

出店がズラリと並び、とっても賑わいがありました。こういう雰囲気、私、大好きなんです。

なぜこんなに心がはやるのか?考えてみました。たぶん子供の頃、いつもだったら早く寝ないといけないのに、お正月だけは夜更かしが許され、しかも外を出歩けてしまうというドキドキ感と、加えて、買い食いが唯一公認で許されるワクワク感のWアタックでしょうか。湯気がこちらに流れて来た時のあの何とも言いようがない香ばしい香り。じゅるって感じです。

この数年、本当にバタバタと過ごしていたので、プライベートでの初詣は久しぶりでした。

無事、お詣りを済ませ、御守りを買って、おみくじ引いて(半吉でした。ところで半吉って!?大吉、吉、中吉、小吉、凶、大凶のどこに入るのだっ!?謎を残しつつ、とりあえず結んできましたタケミホであります。)次は花より団子です。

出店で買うことは我慢して、かの有名な『蓬莱軒』へまっしぐら!お店が閉まる19時までには何が何でも入らなければっと目もくれずすたすた歩きました。

店に着くと、予想通り長蛇の列。それでも待ちます。お腹が空いた中、待って待って待って…やっとありつけるってヤツが一番ご飯が美味しいですよね。

そして、バーン。画像はみたまんまひつまぶし、でございます。

私はひつまぶしの2杯目(薬味のわさび、ネギ、海苔を入れて)が好みです。実においしゅうございました。
「いい年にしよう。」とまた決意を新たにした1日でした。

| | コメント (5)

2010年1月 1日 (金)

あけましておめでとうございます。

皆さま新年明けましておめでとうございますー!!

2010年です。2,0,1,0・・・(ぱ~ぱ~ぱ~・・・だだーん。たっとったっとったっとったっと・・・。私の頭の中では『ツァラトゥストラはかく語りき』がこのように鳴ってます。)

文字の並びを見たら、うーん。なんだか自分が子供の時には、はるか先の未来のことのようなイメージがあったんですけどね、もうその年代になってるんですねぇ。完全に映画の世界のことと思ってました。あれっ?映画って2010年じゃないか。2001年宇宙の旅でしたっけか?わーお、それだったらとっくに超えちゃってますね(ノ∀`) アチャー。ま、いっか。

と、無意味に前置きが長くなっていますが、それよりも。

昨年中、皆様におかれましては大変お世話になり、またご指導を賜り本当に有難うございました。貴重な人生経験を積ませて頂いております。本年はその経験を糧に心新たに頑張って参る所存です。どうぞよろしくお願いします。

ほんと、頑張りますよっ!!

そして、これは必須。

皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

| | コメント (4)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »