« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月31日 (金)

こんなの初めて!

皆さん、聞いて下さいっ(≧ヘ≦)!

お昼にブログ書きましたが、まだ目的地着いてないんですケドっ(°□°;)!!!!

通常通りに行けば、2時間で着くところ、今、8時間30分経っても、まだ道のりの半分。


さすがにキーっ(;`皿´)ときますな。


紅白をまさか車内のテレビで観るとは。

いやいや。ここは気を取り直して、穏やかな気持ちでゆく年くる年したいものです。

| | コメント (1)

まんまとはまって…

まんまとはまって…
まんまとはまってしまってます。


さて、今の文章で何回“ま”を言ったでしょう?


っていうんぢゃなくって(^_^;)。


見事に帰省ラッシュにはまってるってお話です。


雪が降って、通行止めが出ているみたいで、目的地に到着するのはいつのことやら(-.-;)。

それにしてもこんなに巻き込まれるの何年ぶりでしょう。皆様も移動の際にはくれぐれもお気をつけになって下さいまし。


タケミホ交通情報センターもどきでした。

| | コメント (0)

2010年12月24日 (金)

そうかぁ、今日はそうやったんかぁ

皆様 、Merry X'masイブでございます~!わ~パチパチ。

タケミホ、今日のスケジュールがあまりにも日常過ぎて、仕事で街に出るまでクリスマスイブってことが頭から完全に抜けてました。仕事で立ち寄った名古屋駅の人の多さを見て、

「わおっ(°□°;)!なんじゃこりゃ!あっそうかっ(°□°;)!!!」

と、言った具合でした。


こりゃイカンです。日時が狂っておるようでは。


明日も土日と休日が続くので、レストランやホテルも結構いっぱいみたいですね。

混まない日程で時間差つけてどっかに行きたいなぁ…。と、思案をしている間に、またお正月もこんなことになりそう(笑)。それは避けたいと思う、2010年暮れでございます。

何はともあれ、ハッピーメリークリスマスですー。

| | コメント (1)

2010年12月14日 (火)

緊張に勝つとは?

皆様こんにちは。

またしてもブログが止まってしまっておりましたね・・・。ちょっと立て込んでおりましたもので。すいません。

というのも、シンクロの大会が控えていた為、プールに入り浸りで、帰ってきたら何だかやたら眠気がヤバくって(;´▽`A``。その上、大会後、何年かぶりに熱が出て寝込みました。大きな声を出しすぎて、喉がやられ、そこに風邪の菌がくっついちゃったのだろうと踏んでおりますが、いやはや、そんなことになっておったんです。

13-15歳の年齢枠で行う、シンクロ ソロ・デュエット選手権ブロック予選がありました。

以前、ブログでも触れさせてもらったことがある、夏のジュニアオリンピック予選から約5カ月。その間、ずいぶん選手達も上達したように思います。

が、

やっぱりむずかしいですね。自分が泳いだ方が楽かも、とか思っちゃうほど、ムズカシイです。

何が難しいって、本番で力を発揮することの難しさを改めて思う訳です、タケミホは。

緊張は人の能力にプラスになることもあれば、最悪なまでに足を引っ張ることにもなり・・・この日、選手の一人が見たことないぐらいの緊張をしていて、顔が青ざめてました。そう、この選手の緊張は、見事に足を引っ張る方に作用したんです。

今担当している選手には、技術ももちろんですが、メンタル面においても、自分自身の13-15歳当時に感じていたことをできるだけ思い出しながら、生かせそうな記憶を多く伝えてあげられたらいいなーと思っているんですけど、人間ですからもちろん性格が違うし、考え方も違うので、私の経験上のお話(試合前の緊張のほぐし方)が、その子にとっては当てはまらないという場合もあるんですよねぇ。゜゜(´□`。)°゜。。

これまでの練習の出来栄えからは想像もつかないほど大崩れ!今大会では彼女の魅力が全然出せずに終わりました。選手本人はもちろんがっかり。私も「あらーっ・・・(絶句)」というような何とも言えない気持ちに。

「今回の持って行き方では自身持たせてやれなかったんだなぁ。」と、始めたばかりのタケミホコーチ業も、さらに修行が必要だと思い知らされました。反省です。どの分野においても勉強あるのみ、ですね。ほんとに。

“緊張”というワードが出たので、出たついでに緊張についてのお話をしますが、私はどちらかと言えば、あまり緊張しない方だったのではないかと思います。

もちろん緊張はしてるんですよ。ただ、勝とうとは思ってません。緊張に勝つ方法より、「どう付き合おうか?」と考えてました。むしろ緊張はあった方がいいです。潜在能力を引き出してくれるからです。

そう思っているからか、周りと比較してコーチを含め、チームメイト評では、「あんまり緊張しているように見えない」との談。

本番直前の私の頭の中は「今さらジタバタしたところで何も変わらない。やるべきことはやった。練習中、酸欠になったこともないし、ウォーミングアップの時も違和感なく全てのことをこなせている。出来ない訳がない。出来ない理由がない。さぁ私の演技、みてもらおうか。」と、そんなようなことを自己暗示をかけるかの如く繰り返して考えていました。周りの人にはそれが異様に落ち着いているように見えたみたいです。

その代わり「やるべきことはやった」という言葉通り、自信を持てるぐらいの実績を練習で残さなければ、これは使えません。ネガティブイメージを打ち消すことができるほどの徹底した実践練習は心がけました。練習で出来ていないものを試合で修正できるなんていう、マグレを期待するのはナンセンスだと思っていました。しかしっ。上記にもちらっと書いていますが、緊張感って不思議な力を持っていて、アドレナリンをはじめとするホルモンや様々な分泌物が脳を刺激し、筋肉にいつも以上のパワーをもたらしたり、痛みや疲れを感じさせなかったりして、時に出来ちゃうこともあるにはあるんです。でも、本気で結果を残したい試合では、マグレに頼るより、練習中に課題に対しては決着をつけておかなければいけないと思います。

お話を戻します。

試合後の反省と、次の目標をノートに書いて、選手達が提出してくれました。自分なりの克服方法をしっかりと考えて書いてくれていたので、大変頼もしく思えました。「そうそうっ。頑張ってよ~っ」って、なんだかこれって親心!?の境地なんでしょうか。私も、もっと指導法を研究して、本当に全国大会に進めるように一緒に頑張っていきたいなと思います。

| | コメント (1)

2010年12月 7日 (火)

アスリートの本能!?

前回のブログ投稿時間が極端に深夜で、「タケミホは睡眠をいつ取ってるんだっ!?」という物議を醸してますが、(えっ?それほどでもない?)あの日はたまたまです。めちゃめちゃ寝てますよ。目覚ましセットせずに寝たら、えらいことになります。


規則正しい生活が望ましいのは周知の事実ではありますが、私の場合、不規則になってしまうことがあり、改善せねばとは思っている次第でして。


ところで、今日は危機一発なことがありました。


朝、お味噌汁作ってて、「さっ、あとはおネギ入れたら完成~っ」って時に、お鍋に入れてたお玉の柄の部分に腕が当たって、コンロ上のお鍋のバランスが崩れ、あれよあれよという間にバシャーンとこぼしてしまったんです(°□°;)。


タケミホ、アスリートの本能がまだ残ってました。すかさず右脚をシュッと後ろに引き、熱湯味噌汁がかかるのを回避。

ひゃーよかったです(^。^;)。


朝のいっそがしい時に、床とコンロ、キッチン下の収納の拭き掃除が邪魔くさかったですけど、それよりも何事もなく幸いでございました。

これからクリスマスパーティーやおせちの準備など、料理を作る機会がいつも以上に多くなる時期ですので、皆様も是非お気をつけになって下さいませ。

| | コメント (3)

2010年12月 3日 (金)

復帰祝い。何の?PCの。

お昼間はあんなにお天気だったのに、今なんなのデスカ~( ̄Д ̄;;

外、すんごい強風なんですけど~!あ~こわ。家持ってかれそう。

ところで、速報出ましたけど、2022年サッカーワールドカップの開催地がカタールに決まりましたね。落選の理由は、前回2002年の日韓共催のワールドカップから時間があまり経っていないからということや、国を挙げての応援が少なかったなどがあったそうですが、昨年のオリンピック招致活動も同じような理由で残念ながら落選でしたし、日本に何かどどーんと明るいニュースが来て欲しいなーと強く思うこの頃です。私にとって切っても切り離せないシンクロ界も、後輩達が必死で頑張ってはくれていますが未だ霧は晴れず。地道にいくしかないのはわかってますが、やはり若干の寂しさはあります。

“快進撃してるっ!!”っていう、怖いものなしの勢いがある感覚。戦後の復興時の日本ってそんな感じだったんでしょうね、きっと。頑張れば頑張るほどに目に見えて変化が起こるって本当にすごいことです。苦労が報われる喜びが日本全国色んなところで起こっていたと思います。先輩達の頑張りに結果が伴って、さらなるやる気の相乗効果。

それが現在は中国に、今後はインド辺りにその波が持って行かれちゃってる感じです。

が、(σ・∀・)σ

これまで培った知恵や技術などなど、日本は誇れるものがいっぱいあるはずなので、みすみす波をぜーんぶなんて渡しませんよっ。そんなの嫌ですもんねっo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

世論がイマイチ招致活動、いえ、それ以外のことにも、あまり熱くならないという現在の日本のサビシイ理由はもうなしにして。

こんな気概で、全員参加で知恵を絞って、元気がない今の日本に奮い立ってもらうべく、頑張りましょう!

と、ここまで暑苦しいこと書いといて、何でこんな内容になったんやろか・・・内容を決めずテレビ見ながらタラタラ書いていたらこーんな感じに。

故障していたPCが今日手元に戻ってきたので、復帰祝いブログだ。そして投稿。

| | コメント (2)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »