« 首が回りません。 | トップページ | 大興奮! »

2011年11月 5日 (土)

ご無沙汰更新。

ご無沙汰しておりました。


先月、今月となんだか忙殺されてます。とかなんとか、また理由つけてますけど。


しかも激ねむなんです。私、冬眠でもするんでしょうか?


さて、最近のタケミホトピックスといえば。


ずっとデュエットを組んでいた先輩の立花美哉さんが国際水泳殿堂入りを果たされ、それを祝してのパーティーに出席させて頂きました。


会場には、所属していた井村シンクロクラブを長年支えて下さってきた関係者の方々が多く駆けつけられ、私もその一員である訳ですが井村シンクロOGも来られていましたので、にわかに同窓会の様相を呈して、なんか、すっごく楽しかったんです(*^o^*)。


「あの時あ~だった。」
「この時こ~だった。」
「私がこ~怒られて、あなたがあ~怒られてた。」
等々、昔話が最高に笑えました。


美哉さん、井村先生にも揃ってお会いできました。それぞれが違う『今』を生きていらっしゃいますが、やはりお二人には私も特別な思い入れがあるので、イキイキとされた表情を拝見すると、「私もいっちょいっとかなっ!」(どこに!?)と刺激を頂き、燃えましたね。


ということで、私も新たな取り組みを(三重大学から頂いたお話もそうですが)精一杯頑張って参りたいと思います。

|

« 首が回りません。 | トップページ | 大興奮! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

武田美保さんへ

今日、会社の記念行事で武田さんの講演会のお話を聞く機会を
得てとても感銘を受けました。

たまたま、11月初め、武田さんがテレビ番組 報道ステーションで
シンクロナイズドスイミングの取材をされていた場面を見ていたことも
あって、お話の内容に引き込まれて、約100分の時間が、あっという間に
過ぎてしまいました。

・高い目標設定
・超、前向きな気持ちの持ち方
・めぐり合う「縁」をいかす大切さ
・熱烈だけど冷静な、第三者(お母様)の助言のありがたさ

そしてオリンピックを経験されたアスリートならではの
・限界を超えようとする努力の大事さ
・最後は、記録や順位を意識することを超越した達成感の感覚

武田さんのお話の後、自分の心の中は、テンション上がり、
同時に気持ちも、とてもさわやかになっていました。
会場のメンバーも同じ気持ちだったと思います。

会社のメンバー全員、武田さんのお話を一緒にうかがうことで
心がひとつになれた気がします。

武田さんの「伝えよう」とする気持ちや気合は
ちゃんと伝わってきました。

ほんとうに元気が出ました。ありがとうございました。

今日はいい日でした。

投稿: あおぞら | 2011年11月 5日 (土) 20時04分

今日は会社の記念行事で
お話頂きましてありがとうございました!

1時間半程のお話に
最初から最後まで聴き入ってしまいました。

お話を聞いて
明日からもっと前向きに頑張ろう!日々もっともっと仕事が出来るように努力していこう!素直に思えました。

すごく元気になることが出来て感謝の気持ちでいっぱいです!

ありがとうございました!

投稿: まつこ | 2011年11月 5日 (土) 23時02分

学校での公演をはじめ、Golfの番組や、特任教授の就任、そしてファッションのお話と、「何者?」と言いたくなるほどのご活躍。
本当にご苦労様です。
まだ、暫くは、冬眠にはいれそうもないですね

逆に、止まってしまうと倒れてしまうような、美保さんですから、更に、積極的に前に進んで行けるのでしょう。
それでも、眠いときにはゆっくりとする時間を作る、シンプルさも大事かと思いますよ。

活動拠点が、少し遠くなったことで、なかなか、生の活動に触れる機会が減っておりましたが、活動の幅が拡げて今を突き進む進む姿に、また、刺激を貰いました。

投稿: ソノイチ | 2011年11月 7日 (月) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 首が回りません。 | トップページ | 大興奮! »