2011年8月13日 (土)

今日だった

メレンゲの気持ち、今日放送だったんですよね。


と、前に自分で言っておきながら、その放送時間帯はちょうどシンクロの練習と重なっていて全然観れてないんです。


ハリセンボンのお二人が相当面白かったと友人からメールが来ていました。


コメントに質問を頂いていたのでお返事を。着ていた服は『EPOCA』というところの服です(^_^)v。

| | コメント (1)

今日だった

メレンゲの気持ち、今日放送だったんですよね。


と、前に自分で言っておきながら、その放送時間帯はちょうどシンクロの練習と重なっていて全然観れてないんです。


ハリセンボンのお二人が相当面白かったと友人からメールが来ていました。


コメントに質問を頂いていたのでお返事を。着ていた服は『EPOCA』というところの服です(^_^)v。

| | コメント (0)

2011年8月 1日 (月)

ハリセンボン来訪!?

家にハリセンボンが来ました~(≧∇≦)

魚じゃないですよ。春菜さん&はるかさんコンビのハリセンボンさんです。


というのも、日本テレビ『メレンゲの気持ち』の番組内に『ビューティフルライフ』というコーナーがあるのですが、その収録だったんです。

お二方とも、本当にナチュラル(芸能人芸能人してませんっ!)でと~ってもいい方。リアクションとか、受け答えが、可愛くておかしくてずっと笑いがたえませんでした。(春菜さんの「角野じゃね~よ!」も生で観ました。)


プールでシンクロにも挑戦してもらったんですよ。成り行き上、はるかさんのぜぇぜぇはぁはぁの悲壮な顔を至近距離で観ることになった私。たまらず(爆)に!最高に笑かして頂きました(≧∇≦)!


収録が終わってからもシンクロの子供達にずっと笑顔で対応して下さって、お疲れだったと思うのに、そのお気遣いが大変有難かったです。


放送予定は8月13日(土)です。観てね~

| | コメント (3)

2011年6月 9日 (木)

どうなるんでしょ?

皆様ご無沙汰しております。沖縄は観測史上最速の梅雨明けということですが、6月も半ばに差し掛かろうかってことになってたんですね。あらぁ…はやい。相変わらず曜日感覚を失ったまま取り戻せていないタケミホでございます。


AKBの総選挙、この盛り上がりってばすごいですね!今テレビを観てますが、現在まだ上位トップ8の結果を待ちながらお預け状態です。


AKBが日本経済を動かしていると言っても過言ではないという話ですけど、まさに今の日本にとっては救世主的な存在。明るいニュース材料です。同性の目から見てても本当にかわいいAKB。がんばってほしいです。


ぐるナイがもうすぐ終わります。選挙結果待ちます。

| | コメント (2)

2011年1月 9日 (日)

タケミホの思い込み

容疑者Xの献身。いやぁ見ちゃいましたねー。すっかり。

小説を先に読んでて、映画はまだ観てなかったんです。っていうか、あえて観ないようにしていた感もあるかも。

なぜかっていうと、東野圭吾さんの作品の中でもこの『容疑者Xの献身』が特に好きなんですね。トリックにしろ、ストーリー展開にしろ、何しろよくできてるなー、ほえーっ!!(゚ロ゚屮)屮そーくるかーっモヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!って感じで。作品に思い入れがあればあるほど、映像化された場合読みながら湧いてくる自分の頭の中のオリジナルなイメージよりも、少し落ちるっていうか。そんな考えを抱いていた訳です。

人は人をどこまで愛せるか・・・。んー深いっ。この重要なキーになる難しいテーマを石神という役どころが表現するのですが、はたしてどなたが演じるのか?それも気になるところでした。

正直、今日観るまでは、石神役の堤真一さんは、私のイメージより超ド級に男前過ぎて、タケミホの心の声では「ちょーっと配役違うんだけどなぁ。」とブーイング気味だったんです。あくまでも勝手な感想ですが、m(. ̄  ̄.)mスミマセン。

ところが、今日観てみて、びっくり。

あのかっこいい堤さんが、キモチわるーい感じに見えてくるから不思議ぃ~w(゚o゚)w。

あと、龍馬伝の役のためにしばらくロン毛だった福山さんが、髪が短くてこざっぱりしててなんだか新鮮に見えました。かっこよかじゃーっ。(高知弁の使い方間違ってる!?)小作りで端正な顔立ちを見てて、ほんと惚れ惚れしちゃいました。

もう一回小説読み直そうかなぁって思ってます。また違う感想が出てきそう。

それにしてもタケミホ、お正月から明けてこの数日結構本気テレビっ子かも。テレビ観てる間にブログ書かんかーいっ。ってツッコミ入りますな(^-^;。

| | コメント (3)

2009年8月 4日 (火)

深夜帯のゆるブログ

テレビ、うーん・・・最近見てないです。すっかり世間の話題に乗り遅れております、ご無沙汰ぶりのタケミホです。

今日は、この時間まで珍しく目が固く開いていまして、ブログを書きながらそのテレビを観ております。「Dr.HOUSE」ってやつです。このドラマ、なかなか面白いですね。いつからやってたんでしょうか。ハマりそうです。でも放送時間が深夜過ぎて毎週はきついかな。

と、観ながら、書きながらだらだら過ごしているうちにドラマが終わってしまいました。時間も2時半過ぎ。寝ないと明日がやばいです。

今日はなんちゅうブログやっ!こんなんですいません。

| | コメント (6)

2008年7月13日 (日)

たった今から

今、たった今からテレビ朝日で、先日収録した番組が放送されます!

ちょうど起きてて、寝る前にチャンネルをぱらぱら変えてたら「あっ!そういえば今日だった!」と、見覚えのある画面が。

わっはっは。わっはっは。わっはっは・・・

って、大変なことになってました。見てのお楽しみにー。

| | コメント (1)

2008年2月 9日 (土)

やっと観れました。

日本全国津々浦々。巡業週間がようやく終わりました。今日の神奈川で。

なんででしょうか?運動している訳でもなし、移動中睡眠時間になったりもするのに、なぜか疲労感が。

運動したーいという欲求にかられています。

でも大丈夫。間もなくマッスルミュージカルのリハーサルが始まります。どんな新しいことが待っているのか楽しみです。

が、なまってますなー。私の身体。移動は動きとは別物ですもんね。今日寝る前に、腹筋、背筋、呼吸をちょっとしっかり目にやっておこうと思います。って、いうかこんな夜中にやらなくても、ですよね。もっと早くにやっておけばよかったものを。

それには理由がありました。

デスノート。今日やってましたよね。

明日は松山ケンイチさん主演のデスノートのスピンオフムービーが公開されますが、それに先立って「デスノート・ラストネーム」をテレビで。

前からすんごく気になってたんです。みんな「あーれは面白いで!」って言っていたので、観てみたかったんです。でも最近、レンタル屋さんにも行けてなくて。完全に年を越えて観る機会を逸してました。たまたま今日は神奈川から早い時間に帰ってきていて、久々のテレビッ子をしました。動きたくなーいナマケモノ状態。ナマケモノの方が活発なんじゃないか?というぐらい、ぐにゃーって。そして21時からの金曜ロードショー。おー。ナイスではないですか。念願叶いました。

23時半過ぎまでやってましたが、最後までもちろん観ましたよ。

ストーリーの面白さもさることながら、藤原竜也さん、松山ケンイチさん達若手の俳優さんの演技力、本当に頼もしさを感じました。これからどこまで凄味が出るんでしょね。鹿賀丈史さんもすごく好きな俳優さんなのですが、キラであり鹿賀さんの息子役の藤原さんの最期がとにかく壮絶で。まさに迫真の演技した。漫画の世界があんな風な世界観を持つなんてね。見応えありました。

終始猫背の姿勢。常に甘いものを食べ続ける名探偵L役を演じた松山さんも、相当きつかったのではと推測します。ピラティスで猫背を正してあげたかったです(笑)。

そんなこんなで、なんだかだらだら書いてしまいました。このだらだら感。気分によって文章も変わってくるもんですね。不思議だ・・・。

よし。今日は今からしっかり寝て、しゃきっと明日をはじめようと思います。ではお休みなさーい。

| | コメント (2)

2007年7月 3日 (火)

笑撃映像

手前味噌で申し訳ないですが、SHANGRILAⅢ。ほんと、すごくないですか(笑)?

つい先ほど、報道ステーションの松岡修造さん特集でSHANGRILAⅢのあることを取り上げての放送があったんです。それは「舞台装置」。

今回、この夢のような舞台、そして観る者を唸らす舞台装置を作って下さった、大道具界のカリスマ、吉植さん(大道具チーフ)をクローズアップしての特集でした。自分が関わっている舞台とは言え、吉植さんはじめ、裏側を支えて下さっている方々の知られざるご苦労や思いに触れ、私はまたしても感動してしまった訳です。「そっかぁ。こんなに前から工夫に工夫を重ねてこられてたんやぁ・・・」って。改めて、本当の本当に、毎回のステージを大切にしたいと心から思いました。そして、映像で客観的に舞台の雰囲気を見ることができたのも新鮮。私、凄い舞台に立てているんですね(涙)。

吉植さんの学生時代(びっくりするほど不良!本気の不良でしたね!!15歳って書いてありましたが、年齢不詳過ぎますー。)の写真。これもある意味涙もんでした(笑)。今の吉植さんを知っているだけに、笑(衝)撃でした。吉植さん。画面上からも伝わってきていたかと思いますが、すごく温かくて素敵な方です。

さぁ、明日も舞台です。モチベーション上がりましたー。っしゃー。

| | コメント (2)

2007年6月23日 (土)

今更発言

先程、NHKの「プレミアム10」という番組で、ユーミンさんのことを少年時代から憧れ続けていた音楽プロデューサーの寺岡呼人さんが音頭を取って実現したコンサートの模様とその舞台裏でのドキュメントを追っていた番組がありました。皆さん、観られました?

出演はその寺岡さんと、寺岡さんがプロデュースしたアーティスト、ゆずのお二人と寺岡さんの親友のミスチル桜井和寿さん。そして、“ユーミンさん”。なんと、松任谷正隆さんも途中から参加されるという大変ゴージャスなコンサートイベントだったんです。

私と言えば、今日はビルジニー達とラジオ番組や情報番組、新聞等の取材のため福岡に行ってきて、で、久しぶりに実家に帰ってきてほっこりしているところでのその番組だったんです。

観られてホントらっきーでした。

今更何を・・・なコメントかと思いますが、今日その番組を観て改めてユーミンさんの偉大さをひしひしと感じてしまいました。松任谷正隆さんのピアノの演奏シーンも、「おー!」と思わず言ってしまったぐらいかっこよかったんですよぉ。「ちょっと待って下さいよ。それ反則ですよ。」ってぐらい本気でお二人共かっこよかった・・・。はぁー(溜息)。

なのに、あんなに普通に話して下さって、笑って下さって、しかも私ったら、ユーミンさんと松任谷さんに結構厳しい目にピラティスのレッスンをやっていたりとかして。

プレミアム10の枠の番組名は「ユーミンと歌いたい」。日本を代表するミュージシャン達が影響を受けて、憧れて、一緒に歌いたいと願う人。

この夏は人生の中で最も色褪せない記憶として残っていくと思います。この喜びをパフォーマンスで表すことが私の唯一できること。まじで頑張らねば。またやる気倍率ドンですよ。

| | コメント (6)

より以前の記事一覧