2009年1月26日 (月)

カムバック腹筋

あまり喜ばしい話ではないのですが、私、お腹が以前よりぷよぷよになってきている気がして、というか、いや、なってきておりまして、これ以上の進行を食い止めるべくここ2、3日前から腹筋&背筋エクササイズに勤しんでおります。コアリズムの購入を密かに考えていたりとかもしています(u_u。)。密かにと言っておきながら、ここで書いちゃうと密かでもなくなるのですけども。

元々筋肉質な体つきの私は、以前お腹がちょっとした仮面ライダー割れをしておりました。(マッスルミュージカルで知って下さっている皆さんは確認済み?かもしれません。)

仮面ライダー並みの割れ方を目指す訳ではもちろんないのですけど、女性らしく、でもちゃんと引き締まったラインというのはずっと意識していきたいものです。

やれば割と早く筋肉がつく方だとは思うのですが、

しかーしっ

もう前と同じ年齢ではないのだ・・・タケミホさんよ。と、自分に語りかけておきます。あー(p´□`q)゜o。。

果たしてどこまで短期間で戻せるか。挑戦やー。

| | コメント (4)

2007年6月11日 (月)

最近の悩み

最近の私の悩み。左右の眉毛の高さの違いがだんだん大きくなってきているのではないか?ということなんです。

シャングリラのリハーサルも佳境に入ってきているので衣装やメイクをつけて泳いでみることを一昨日あたりから始めているのですが、そのメイクがね・・・眉毛の位置が対称じゃないと、なんかすっごい難しいんですよねー(困)。

今回、チャコットさんが物品提供とメイクをそれぞれの衣装に合わせて考えて下さって、それをツアー中、自分で出来るように講習会までをして頂いたんですけど、普通のメイク法とは少し、いや全然違うんですね。いわゆる現役中の「シンクロメイク」も決して薄化粧ではありませんでしたが、一応、眉のあるところに眉を描き、目のあるところにラインを引きという法則にのっとっていたのでどうにかこうにか。で、今回はですね、何も顔のパーツの無い所にもラインを描くもんですから、これを左右対称に描くのが本当に至難の業な訳です。

ずいぶん前、何かのお仕事でご一緒したヘアメイクの方に聞いたことがあるんですけど、左右正対称の位置に綺麗に目や眉などのパーツが納まっている人の方がレアケースなのだとか。「あっそうなんですか。じゃ、私のこの程度の眉の違いは世の中にいっぱいいらっしゃって全然おっけーラインなんですね。」などと、それでちょっと安心させてもらった記憶があります。

話が横道にそれましたが、要するにこれから夏中ずっとするメイクは、眉の高さが鍵になるので「高さの違いが大きくなられてしまうと困るなぁ・・・」と、そういうことなんです。眉毛の整え方が変わってきたのか、本当に顔の筋肉のつき方が変わってきたのか(30の大台に乗ったから?)理由はたぶんちょっとずつ両方あるような気がするので、とりあえずはその2点に課題を絞って取り組んでいきたいと思います。しかし、顔の筋肉を左右揃えるってどうやったらいいのだろう・・・?

| | コメント (5)

2007年4月 9日 (月)

こんなに動いても

ここ最近、ピラティス三昧?ピラティスウィーク?ピラティス強化週間?なんでもいいんですけど、とにかくピラティス漬けだったんです。

つい先日は「武田美保のピラティスライフ」(DVD発売中)のCS番組をリニューアルするというお話を頂き、まさに朝から晩までノンストップピラティス!何種目のエクササイズを一気に撮ったでしょうか。お陰で立派にお腹が割れましたよ。いえーい。(いえーいでいいのか?)

そして昨日は、NHKラジオ「かんさい土曜ほっと」の生放送の後、大阪のDMJボディバランシングでレッスン担当。テーマは「美脚」。移動で足がむくんでしまっていたんですが、レッスン後はスッキリ。すごい効果ですよ。本当に自ら実証済みです。ちなみにラジオ、もし聞く機会があれば是非聴いてみて下さい。オール関西弁で4時間です!ぼやき川柳とか、かなりシブくて面白いコーナーがあり、これがなんと人気につき関西ローカルですがコーナーがテレビ放映されてます!すごくないですか!?

本日、もう昨日のことになってしまってますが、福岡のキャナルシティにてミズノさんとスポーツオーソリティーさんのイベントでピラティス&トークショーをさせて頂きました。福岡は初めて世界水泳で優勝を果たすことができた思い出の地。感慨深く再訪しました。この夏にもユーミンさんのシャングリラツアーでマリンメッセに帰ってきますので、これまた縁を感じてしまうところです。

運動してもやはりリハビリから生まれたピラティスなので、身体がどんどんすっきりしていくのが不思議。いいことですよね、背骨や肩の詰まった感じが取れてむくみも流れるなんて。そんで、ちょっとお腹も割れるし(笑)。あーピラティスも、もっと福岡の皆さんに知って頂けたらいいのにな・・・。また福岡にゆっくり来たいです。博多ラーメンのはしごもしたいし。

| | コメント (3)

2007年2月21日 (水)

リニューアル

Photo_1 なんとなく入った薬局で、今すぐ必要ないのに色んなものを細々と買ってきてしまいました。あー。結構な散財。

デンタルフロス、マウスウォッシュ、洗い流さないトリートメント、トイレ消臭剤、入浴剤、マニキュア2本、エナメルうすめ液、ちょっとお菓子。

ついついこのように薬局とか、コンビニとか、ドンキーとかって、いらないものまで買ってしまいますよね。今回、デンタルフロスなんてまだ前のやつが残っているのに、味が美味しそうだという理由だけで手が伸びてしまいました。一体いつから使うのか・・・?いや、たぶん私の場合、前使っていたやつを後回しにして、先に美味しそうな味のやつを使う行動パターンが多いので、ぶんそうなると思います。ってか、そうです。もう使ってみたいです。

写真のネイル、購入したものをさっそく塗ってみました。綺麗でしょ?いい色でしょ?(おしつける私(笑)。)でもですね、写真を撮った後、乾いたと思っていた右の薬指の爪に塗ったラメが、どこについてしまったのでしょう?見事に「うにゅー」と剥げてしまい。これ、よく起こることなんですけども・・・やはり今回も、か。という感じで。

今日は、髪もプリンになっていたカラーを直しに行って、身も心も新しく。

明日は番組の収録があります。ずっとお会いしてみたいと思っていた、たけしさんの番組です。リニューアル武田で行ってきたいと思います。ネイルは直して行きます(笑)。

| | コメント (4)

2006年10月27日 (金)

こんなんしました。

ケミカルピーリングなるものを初めて体験しました。in大阪・堺筋本町です。

というのは、この間のオリンピックデーランが神戸で開催されたのと、講演のお仕事が京都府福知山市であったので「この際、関西ウィークっ!!」という、そのまんま過ぎる流れで、DMJの大阪スタジオで2コマ程ピラティスのレッスンを持たせて頂いておりました。で、そのスタジオに併設されている「コスモメディカルクリニック」に行って、これまた「この際」の流れに乗って予約を入れ、お肌を綺麗にする診療を受けた訳です。DMJのレッスンで身体の内側から綺麗を、そしてコスモメディカルクリニックで外側から綺麗を働きかける、とこういう関連で併設されているんです。

女30歳。お肌なんて完全に曲がってますよ、これ。

しかし、ケミカルピーリングで生まれ変わりました!って、まだやってもらったばっかりでよくわからないけど。

はじめ、問診があって、丁寧にお肌のトラブルのメカニズムなどを先生に説明して頂き、その後、美容部員のお肌つるつるの女性の方に施術してもらいました。

蒸しタオルで毛穴を軟らかくさせたのち、酸性のジェルみたいなのを顔にくまなく塗ってしばらくすると、ぴりぴりちりちりしてきます。この段階で、なんだか「おー、生まれ変わってるー」みたいな感じがします。実際はまだ全然生まれ変わってはないんですが。

で、それを拭き取って、中和させるためにアルカリ性の液を塗って、そうするとあるアイテムが登場してきます。ジェルが目に入らないよう閉じていたのでよく見えなかったんですが、平べったい道具を肌に当てて軽くこするみたいなのんをされました。そうすると「にょろ」っと角栓が頭を出すそうなんです。頭を出した角栓を、つまめるものは先の鋭いピンセットで除去。で、手ごわそうなやつは、一体どんな道具を使っているのかやっぱりよくわからんのですが、「ぐいーっ」とニキビのところを押すのです。めっちゃ痛いです。半端ないです。私は左側の口の下にニキビが出来てしまっていたんですが、なかなか角栓が出ないようで、美容部員の方は相当格闘されていました。何度か渾身の「ぐいーっ」をされて、ようやく完了。左のお目目だけうるうるしました。

施術後、すぐにお化粧してもおっけー。むしろ、日焼けが一番避けなければいけないということで、「がっちり日焼け止めを塗ってこの1週間程は厚塗りしてお出掛け下さい。」とアドバイスを頂きました。

しばらくはがさつきが気になるかもしれないそうですが、それを乗り越えればつるーんぴかーんです。肌のトーンも明るくなるそうです。

今のところ触り心地は、言われたように少しがさついていますが、でもなんだかつるーんの気配ですよ。キメが整ってます。と、女っぷりを上げたところで、女30歳武田、ますます頑張ります。

| | コメント (2)

2006年4月10日 (月)

あんちえいじんぐ

今日、満足の逸品を購入しました。それは何かと言いますとただの「メイク落とし」なんですけどね。しかし。これがただモノじゃないんです。なんとアンチエイジング効果のあるメイク落としなんです。いまから説明書を読むので、どういう効果があってアンチエイジングに結びつくのかはナゾなんですが。(ブログ書く前に読んでおけ?)

男性の方にはあまりピンとくるお話じゃないかもしれませんが、私もついにこの「アンチエイジング」というワードに反応を示してしまいました。このメイク落としのシリーズにはいくつかパターンがあって、それぞれ「さっぱり」「しっとり」「もっとしっとり」みたいな感じで使用感が分かれて記されています。で、自分の肌質に合った、あるいは好みの使用感を選べるようになっているんですけど、その中に「アンチエイジング」ってやつが並んでおりまして。そのシリーズの中でそれ一つだけ価格設定が高いのにも関わらず、「これがいいです。これ下さい。」と迷わず選択。

年相応の美しさ、つまりは年を重ねるからこそ滲み出るほんのりとした雰囲気はもちろん素晴らしく、私もそんな女性のイメージをいつも思い描きつつ過ごしているんですけど、でも、でもっっ!女心としてはやはりいつまでも若々しく綺麗でいたい。自分磨きを「まーいいや。」で妥協していると、それこそ滲み出るものがほんのりでは済まない気がする・・・。思い込んだら手は早いうちに打っておいた方がいいということで今日のチョイスになった訳です。

見た目ばっかり繕っても、それに見合うような内面が伴ってないと素敵な女性らしい雰囲気なんてなかなか出ないと思いますが、「綺麗になろう」という努力って内面磨きにも一役買っていると私は思うんですよね。と、今日の自分を肯定してみたり。

とどのつまり、ちょびっとだけ年齢を意識してお買い物しました、のお話でした。今年いよいよ三十路に突入ってことで、さらに大人の魅力全開で頑張ります。

P.S  ブログを書いていると皆さんから貴重で大変有難いアドバイスを頂けたりして、ほんといーですね。なんかすごい嬉しいです。

| | コメント (1)

2006年3月15日 (水)

今度は書籍でこんにちは

大変喜ばしいことがあります。じゃじゃーん。ピラティスのDVDに続き、書籍の方も発売するところにまで漕ぎ着けましたー。日付が変わったので、今日発売ってことだわー。

関係各位の皆様には心よりお礼申し上げます。本当の本当に心から。なんせお世話のなり方がハンパじゃございません。1冊の本が出来上がるまでに、何度やり取りを繰り返させて頂いたでしょうか。その都度、足を運んで頂いたりなんかして。撮影、編集、デザイン、校正・・・ありとあらゆることを念入りに間違いのないように進めて下さいました。この仕事量に対して、果たして私は何が出来ていたでしょうかね。この辺りのこと、ゆっくり検証せねばなりません。

しかしながら、手元に送られてきた本を見た瞬間の喜びはなかなか得難いものであります。思わず抱きしめたくなるような。「いぇーい」でも「やったー」でもなく、「ほっ・・・」って感じの穏やかな感動です。

正直、多少照れくささはありますが、(だってかなりライフスタイルのことやら自分なりの哲学的なものやらを表してあるもので。)皆さんにとって、この本が心と体の両方の健康に役に立てて頂けるとしたなら、こんなに幸せなことはありません。

是非両方の健康を手に入れましょ!気持ちは前向きで、姿勢も代謝もよく体が軽い。絶対その方が人生楽しいですもんね。感性の扉もぱっかり開いて、いろんなことが見えて、聞こえて、匂って、味わえて、触れようと好奇心が持てて。感動が多くなると人生華やぎますよねー。私もずっとそこのとこ目指して行きたいと思ってます。 

| | コメント (4)