« 茨城県古河第二高等学校 | トップページ | 東京都立神代高等学校 »

2007年12月13日 (木)

東京都立山崎高等学校

今日は東京の町田市にある
東京都立山崎高等学校にやってきました。

Shoumen

Seimon

まず、学校に到着しての印象は非常に「活気がある」ということ。
騒いでいて『うるさい』のと、活気があって『大きな声が聞こえる』のは
似ているようで大きく異なると思うのですが、
山崎高等学校はとにかく後者の方で、
活気があって元気で、私自身、講演をしながらも
反応があって楽しかったです。

また、出迎えて下さったのがPTAの会長と副会長、他、
生徒さんのお母様方だったのですが、
教育について熱意を持ってお考えであるのが
そのお会いした瞬間にも伝わってくるような、
とても素敵なキラキラしたお母様方でした。

Withkouchou

校長先生や教頭先生のお話によると
「文化祭の山高」と異名を取るほど、
楽しくて地域でも人気のある文化祭が毎年実施されているという
山崎高等学校。
それは文化祭にとどまらず、
体育祭も同様だとか。

Kouen

その生徒さん達。
講演が始まっても、
「力を合わせること」や「力を出し切ること」
日々の学生生活の中で既に育まれているものなので、
頷いたり、突然振った質問にも答えて下さったり
反応を示して頂けるので私もついついのってしまい、
講演時間も少しオーバーしてしまうという。

Seito

経験は宝だと、私は心底思っています。
なので是非この時代の記憶と経験をヤマコウの皆さん!
これからも生かして頑張って下さい。
今日の私との出会いがほんの少しだけでも
生きるヒントやパワーに繋がっていてくれたら、と考えています。

それと今日初めて、町田市へ向かう電車(小田急線)が
一度神奈川県に入ってから、再び都内に戻ることを知りました!
町田には以前にも来たことはあったのですが・・・
京都出身の私が今日学んだ事の一つです(笑)

2007.12.13 武田美保

|

« 茨城県古河第二高等学校 | トップページ | 東京都立神代高等学校 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

山高一年生の母親です。当日残念ながら講演会には行けなかったのですが、しっかり聞いてきた知人に本当に良かったんだからと言われ、後悔しきりです。娘は冷めた子で体育祭や山高祭でも熱くなることなく、何かに夢中になることも無く、フワフワとした子ですが、武田さんのお話を聞いて、何かを感じとってくれたかな、と期待してます。
寒い中、お疲れ様でした。

投稿: 山高一年生・母 | 2007年12月20日 (木) 19時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 茨城県古河第二高等学校 | トップページ | 東京都立神代高等学校 »