« 愛知県名古屋市立山田高等学校 | トップページ | 千葉県浦安市立富岡小学校 »

2009年1月14日 (水)

奈良県奈良市立伏見中学校

近鉄線西大寺駅を降りて
「久しぶりの古巣へ帰ってきたぞ!」というような
懐かしい記憶が蘇ってきました。

そうです。
昨年も確か同じように寒い時期に
学校キャラバンで奈良を訪れました。

時間が経っていても同じ場所に立つと
急に時間の経過を飛び越えてしまうのが不思議です。

Narahushimishoumen

さて、今回のキャラバンでお伺いした学校は
「奈良市立伏見中学校」です。

西大寺駅から歩いてもすぐの場所に位置し、
外観も、校舎の中も明るく開けた伏見中学校さん。

特に「これは面白い!」と思ったことがありました。
この日、色々とご案内して下さったのは教頭先生でした。

先生の話によると
なんと講演の会場になっている体育館が
学校から一つ道を隔てて
離れたところに建っているとのこと。

お話だけではどうしても想像がつなかったのですが、
いよいよ講演時間前に自分がいざ歩いてみてびっくり!
本当に離れてました!!

距離はそこまで離れているわけではないのですが、
授業時間中に“学校の外に出る”という行動は
なんだかワクワク感があるものですね(笑)。

Narahushimiishi

雨降りの時に、全校生徒さんが体育館に集まるときが
一番大変なのだそうで、
傘の置き所に困るとおっしゃっていました。
確かに・・・頷けます。

いよいよ、講演の時間です。

まずは校長先生からのご挨拶からスタートしました。
その大らかで明るい声での語りかけに
生徒さんもしっかり耳を傾けて聞いていらっしゃいました。

その姿を見て、
「私も元気に明るくお話を切り出すことを心掛けよう」
と心に決めて講演に入りました。

とても楽しい時間になりました。

最後に質問コーナーがあったのですが、
手が上がりづらい雰囲気が一瞬漂いました。

元気な男子生徒さんが勇気を持って
手をあげて質問を頂いたことをきっかけに
続々とその後、手が挙がり
しっかりと伏見中学校の生徒の皆さんと
コミュニケーションが取れたことが
何よりも嬉しい出来事として
私の記憶に刻まれました。

Narahushimikouen

一方的な発信を受け取って、そこから学ぶことも
大切だと思いますが、
相互の発信を、何度もやりとりすることで
より多様性のある発見も生まれるような
そんな気がするので、
生徒さんと今回できて本当によかったです。

Narahushimiwithkouchou
(講演後 校長先生、教頭先生と)

また来年、寒い時期に奈良に訪れていたら
今度はどんな出会いなるでしょう・・・
楽しみです。

Narahushimisenbei
(伏見中学オリジナルなお菓子。美味しかったです!)

2009.1.14 武田美保

|

« 愛知県名古屋市立山田高等学校 | トップページ | 千葉県浦安市立富岡小学校 »

コメント

先日は、何かとお忙しい中を伏見中学校まで足を運んでいただき、有難うございました。私自身、個人的に一番武田さんに会えるのを楽しみにしていましたので大変感激をいたしました。heart04個人的な選択で、教頭失格か~(°°;)))オロオロ(((;°°)~記念写真も撮ってもらって一生の宝物になりました(v^ー゜)ヤッタネ!!
個人的なことはこれくらいにして講演会の感想について触れておきます。生徒・教員・保護者・地域の人共に大好評で武田さんの生き方に勇気やこれからの目標が持てたという声が大変たくさん聞かれました。私が推薦をしただけのことはあったなあとまた、自己満足をしています。scissors

投稿: 末吉章二 | 2009年1月26日 (月) 17時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛知県名古屋市立山田高等学校 | トップページ | 千葉県浦安市立富岡小学校 »