« 静岡県富士市立岩松中学校 | トップページ | 山形県立谷地高等学校 »

2009年12月 3日 (木)

福岡県高等学校保健会

前回の富士市に引き続き、
今回も通常のキャラバンと少し違う形式での
ご依頼を頂いて
お伺いした場所は福岡県博多市。

福岡県内にある高校の保健委員の生徒さんや
養護保健教諭の先生方の集りの中、
講演をさせて頂くことになりました。

Hukuokahokensasshi

Hukuokahokensasshi2

上記は保健委員の生徒さん達が自主的に
制作した冊子や活動報告の一部です。
素晴らしい!!

私が到着してから初めにご対応頂いた先生が
お二方いて下さいました。

その先生のお二方とも
とてもスラッとした綺麗な方で、
「ああ・・・。保健室の先生だぁ・・・。」と、
一人で勝手な安心感を抱いておりました(笑)

Hukuokahokenwithsensei

写真左の先生は工業の授業をしていて、
普段は工具を握っているとお聞きし、
こちらもびっくり。
 

さてさて、保健の先生の存在って
なぜだかほっとしませんか?

決して学生時代に入り浸っていた訳ではありませんが、
友達と保健室に行って先生とお話するのが私は好きでした。

実際、先生方とのお話は
学生ではなくなってずいぶん経ってしまった今でも
とても楽しかったです。

その麗しい容姿とのギャップに驚かされるぐらい
実は豪快!!なキャラクターでいらっしゃって、
福岡の美味しいものが食べられるところなど、
たくさん教えて下さいました。

いよいよ、講演の時間が来ました。

会場に入ると、当然ですが、
いつものキャラバンと様子が違います。

会場は体育館ではなく博多市内のホテルのホールで、
それぞれ違う制服を着た生徒さんや先生方が
テーブルに着き、
まさにセミナー会場の様相でした。

Hukuokahokenkouen

今回も、お話の間中、多くの反応を頂き、
笑顔でうんうんと頷いて下さっていたり、
目がしらを押さえながら聞いて下さっていたり、
私もそれを受けてどんどんパワーを増すように
お話させて頂くことができました。

講演終了後、控室に、
とある可愛いお客様が訪ねて来て下さいました。

バトミントン部に所属しているという
高校1年生の女の子がお話に感動して下さって、
直接お礼を言いたい!!」と
わざわざ会いに来てくれたのです。

キラキラした目から涙をこぼしながら
気持ちを伝えてくれました。

こんな風に来て下さると
私もとてもとても嬉しくて、
本当に元気をもらって帰れます。

次からももっともっと頑張ろう!って思えます。
私、頑張ります。

これからも日本全国津々浦々、
皆様のところに会いに参ります!

武田美保

|

« 静岡県富士市立岩松中学校 | トップページ | 山形県立谷地高等学校 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 静岡県富士市立岩松中学校 | トップページ | 山形県立谷地高等学校 »