« 2010年6月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月10日 (金)

学校法人日出学園 日出中学校・高等学校

これまで数々の学校に
お伺いさせて頂きました学校キャラバン。
そういえば・・・東京都内で行うこと、
久しぶりかもしれません。

灯台もと暗し!?とでも言うのでしょうか、
今回はその都内での講演。

日出中学・高校の皆さんにお会いして来ました。
会場は、学校からも近いという
目黒区のとても整備の行き届いたホール。

ホールに着くと、
「おはよーございまーす。」
(生徒小走りしながら大きな声で挨拶)

「おはよー。遅れてるぞー、早く着席しろよー!」
(先生、笑顔でたしなめる)

なんていうまるで学園ドラマを観ているような、
清々しい風景がありました。

そして、中に入れば生徒さん達の鞄が
ホール扉横に綺麗に整頓された状態で置かれていて
「ああ。細やかに指導なさっているんだな」
と、感心しながら控室にご案内を頂きました。

さぁ。今日はどんな生徒さん達と出会えるのでしょうか。
楽しみになってきました。


時間です。プロフィールをご紹介頂き、
舞台袖から登場をしたときにまず目に入ったのが、
おそらく運動部に入られているんでしょう。
真っ黒に日焼けし、こぼれる笑顔から白い歯が見えて
元気はつらつ!といったところが印象的な生徒さんでした。

思わず、「何の運動してるの?」と
私は登場直後、開口一番に聞いてしまいました。

突然の質問にもハキハキした声で
「ソフトボールですっ。」と答えて下さいました。
こういうの、とっても好きです。
本当にこちらもテンションが上がります。

Hinode_20100910

これをきっかけに
いつもに増して私も熱っぽく語ってしまい
あっという間の1時間でした。

今日の講演でただ一つ心残りなのが・・・。
まだ年齢的には早いはずなのですが物忘れの多い私は
講演最後にポカをやらかしてしまいました。

講演の中で皆さんにメッセージとして
いつも最後にもう一度まとめのお話しするのですが、
「4つある」と言ったうちの1つを
どうしても思い出せなくなってしまったんです!

そして「ブログに書きます!」と言い残してきたので、
すいません、こちらに書かせて頂きます。

最初に抱いた夢や目標と
実際についた職業や結果は
必ずしも一致しないことがありますが、
それはそれでいいんですよ、と。

その代わり、
夢や目標に到達するべく努力する過程で
負けそうになる気持ちと自分の意識は
いつも勝負しながら進んでいきますが、
勝ちたい勝負には必ず本気でぶつかってみること。

本気でぶつかってみた後は、自ずと
自分でも知らなかった人生の選択肢が広がっています。
選択肢が広がり、最終的に選んだ人生が
最初の夢や目標とは違っても
それは納得のいくものだと思います。

そのようなことを言いたかったのです。
日出学園の皆様の、今後の活躍をお祈りしております!

武田美保

| | コメント (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年10月 »